トランプ大統領から始まる中国大乱
27

トランプ大統領から始まる中国大乱

トランプ政権がいよいよ始動する。米国が一国主義へと舵を切り、世界の覇権を狙う中国だが、トランプは中国と対峙関係にある国と立て続けに接触し、中国を苛立たせている。トランプ大統領の誕生によってアジア情勢は大きく変わることは間違いない。そして、その行方を左右する「主役」は間違いなく日本である。

コメント

  • Thumbnail
    トランプ大統領から始まる中国大乱

    0

    欧洲やロシアなどと違って、あの国と直面するのが愚かだ。本当ならば普通の国(例えば中国の諸隣国)に対しては対抗手段を選ぶべきだが、相手は米国であれば仕方ない、対抗

  • Thumbnail
    ついに始まった人口減少クライシス

    0

    人口減少を恐れることはない。縮小均衡でも良いのだ。技術革新もある。 日本は日本の良き伝統と文化を粛々と守り、その歴史に培われた世界でも類い稀な民族を維持するこ

  • Thumbnail
    「南京大虐殺」のウソと実像

    14

    アパホテルって、それ以前に内装がケバいのであんまり好きじゃ無かったんだよね。でも、東横インみたいに中国人に悩まされることが無くなりそうなので、次回からは使おうか

一覧

いま話題の執筆陣

手嶋龍一

手嶋龍一

外交ジャーナリスト・作家。昭和24年、北海道生まれ。NHKの政治部記者を経て、ハーバード大国際問題研究所のフェロー、ドイツ特派員、ワシントン支局長などを歴任。平成17年にNHKから独立し、『ウルトラ・ダラー』『スギハラ・サバイバル』(新潮文

鈴木涼美

鈴木涼美

1983年東京都生まれ。社会学者。慶応義塾大卒、東大大学院社会情報学修士課程修了。大学院修了後は約5年半新聞社に勤務し、現在はフリー。

茂木健一郎

茂木健一郎

昭和37年、東京生まれ。東京大学理学部、法学部卒業後、東京大学大学院理学系研究科 物理学専攻課程修了。理学博士。脳科学者。理化学研究所、英ケンブリッジ大学を経て、現在はソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサー チャー。著書に『脳とクオ

岩田温

岩田温

昭和58(1983)年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科修了。専攻は政治哲学。著作は『逆説の政治哲学』(ベスト新書)、『政治とはなにか』(総和社)、『日本人の歴史哲学』(展転社)、『人種差別から読み解く大東亜戦争』(彩図社)など。

中宮崇

中宮崇

フリーライター、ブロガー。1970年、北海道釧路市生まれ。豊橋技術科学大卒、名古屋大大学院経済学研究科除籍。肩書き・自称は「プロ2ちゃんねらー」、「カルトウォッチャー」、「サヨクウォッチャー」、「ファシスト」、「右翼」など多岐にわたるが、学

田中秀臣

田中秀臣

上武大学ビジネス情報学部教授、経済学者。1961年生まれ。早稲田大学大学院経済学研究科博士後期課程単位取得退学。専門は日本経済思想史、日本経済論。主な著書に『経済論戦の読み方』(講談社現代新書)『デフレ不況 日本銀行の大罪』(朝日新聞出版)

常見陽平

常見陽平

昭和49年生まれ。札幌市出身。一橋大商学部卒、同大学院社会学研究科修士課程修了。リクルートを経て、玩具メーカーで新卒採用を担当後、人材コンサルタントや作家、大学講師として活動する。HR総研客員研究員、ソーシャルメディアリスク研究所客員研究員

小林信也

小林信也

作家・スポーツライター。1956年(昭和31年)、新潟県長岡市生まれ。慶應義塾大学法学部卒。幼いころから相撲、野球、ボクシングなどあらゆるスポーツに胸を躍らせた。高校までは野球部で投手、大学ではフリスビーのパイオニアとして国内外で活躍。大学