キムタクはなぜ残ったのか

 もし、4人が辞めることになれば、「SMAP」という形は難しくなる。ジャニーズが容認して4人は違うところで、木村くんはこちらでっていうのは有り得ない。ジャニーズは必ず「SMAP」を消滅させます。かつて、森(且行)くんが辞めたとき、メリーさんは「森? 誰それ? そんな子、最初っからいなかったでしょ。SMAPは最初から5人よ」ってマスコミに言ったことがあります。ただ、NHK紅白歌合戦の司会を6回もした中居くんについては、ジャニーズだって本当は手放したくないでしょう。中居くんは「ジャニーズに一生いるよ」と公言していたぐらいだし、内々の飲み会や誕生会のイベントでも必ず中心人物になる。

 その中居くんが辞めるっていうのが、僕にとっては一番驚いた。中居くんは去らずとも木村くんは去るだろうと。木村くんは普通に考えて「ジャニーズにいた方が得策だな」という単純な考えで残留を決めたんだと思います。木村くんは俳優として名高く活躍してきたけど、まだ大河ドラマの主役をやったことがないんです。木村くんはとにかく大河の主役がやりたい。ただ、この1、2年数字が取れなくなってきて「これちょっとまずいな…」ってとこで仕方なく、映画「HERO」を木村くんに持ってきた。こんなことが出来るのがジャニーズなんです。映画では中居くんの方が「模倣犯」にしても「私は貝になりたい」にしても、当たった実績がある。そういう意味で木村くんは今、とても微妙な立場です。天下の木村拓哉といえども、例えば一人で東京ドームを満席にする福山雅治に比べると、やはり小さい存在なわけです。木村くんは自分がそういう立場であることをもちろん分かっていますよ。

 木村くんがジャニーズを辞めない理由として周囲に言っているのは、SMAPのメンバーがメリーさんに直接罵倒されたわけでもないし、マネジャーが辞めるから辞めるというのは違う、というのはごもっともな意見だと思う。中居くんにしてみれば、自分が筆頭タレントとして、ジャニーズを出ても一人でもやっていける自信がある。4人は事務所を辞めると言って、既に「辞表」という形の文書が提出されたとも聞いているが、ジャニーズがそれを受理するかどうかというのはまた違う話。「CMの契約期間中はダメ」とか、法的な問題もある。大人の事情の中でいつ辞めるのかは、時間の問題があるだけ。整理し終わった結果が解散なのか、残留なのか、退社なのか。はっきりしているのは飯島さんが来月限りでジャニーズを辞めるということです。これまでのジャニーさんの性格から考えれば、「独立」イコール「絶縁」です。あんなに可愛がっていたトシちゃんにしても、そこまでするかってぐらい干されましたね。いま、トシちゃんはすっかり自虐ネタにしてますけどね(笑)。
 
 繰り返しになりますが、ジャニーさんは本当に天才です。時代が後押ししたというのもありますが、昨年末の紅白を見るとよく分かります。例えば、ジャニーさんが一番最初にマネジメントした人って知っていますか? 実はね、森進一さんなんです。森さんをスカウトしてデビューさせたのがジャニーさん。もともと、ナベプロのマネジャーをしていたジャニーさんは、その後「ジャニーズ」というグループをつくり、ナベプロから独立したんです。それから、フォーリーブスや郷ひろみが大当たりして、郷ひろみが辞めた後に株式会社ジャニーズ事務所を設立し、そこから井上純一、川崎麻世、たのきんって続いていくんです。

 紅白出場者では、森進一に郷ひろみ、関ジャニ∞、SMAP、嵐、TOKIO、V6…つまり、男の半分はジャニーさんが育てた人です。そしてマッチ(近藤真彦)が大トリ。これは無理がありますよね。トリの部分で数字が取れてないんで、さんざん叩かれましたが。これもジャニーさんのゴリ押しですよね。ジャニーさんの「集大成」なんです。もともとジャニーさんは、楽器を持って歌うのが当たり前だった「GSブーム」の時代に「歌って踊る」というおかしなことを始めたんです。それが大ウケした。聞くより観るという斬新な面白さ。フォーリーブスからはバク転が入り、国民がそれまでみたことのないものがどんどん出てきた。70、80年代の「アイドルはトイレにも行きません」みたいな時代には、コントまで始めちゃった。今はアイドルが紅白の司会、ニュースキャスターです。それまではなかったエンターテインメントをメディアで先駆けてやってきたのがジャニーさんです。それを60年も続けてるわけですよ。

 今回、ジャニーズは本当だったらSMAPそのものは残したい。ただジャニーズは去るものは追わないので、お互い意地の張り合いという状況。SMAP解散までの限定的な活動はあるかもしれません。SMAPの名前の権利を手放すつもりはジャニーさんにはないだろうし、では木村くんのいない4人でネーミング使用料を払ってSMAPをやるのかいうというのも難しいです。彼らもいい歳ですし、いつまでもSMAPではなくて一人の役者やアーティストとして実績を残していきたいというのがある。ジャニーズは10月契約更新が多いのでそこまではおそらく契約があるでしょう。これまで解散をうたってツアー周りしたのは「シブがき隊」だけなんです。夏にはSMAPの解散ツアーが行われる、なんて事態になるかもしれませんね。
(聞き手、iRONNA編集部・溝川好男)



平本淳也 1966年生まれ。神奈川県厚木市出身。元ジャニーズ所属タレント。著書34冊を出版する作家、多くの企業の立ち上げからプロデュースまで手掛ける実業家として幅広く活動する。