ちなみに、法律の元で運営がなされるカジノの世界では、ゲームを有利に進めることの出来るこの種の機器の利用が明確に法律で禁止されている国や地域もあります。以下、ネバダ州法465からの転載。

「ゲームを有利に進めることの出来る機器、ソフトウェア、およびハードウェアの保持および利用の禁止」

 運営免許を保持するゲーミング施設内で提供されるゲーム、もしくは免許保持者およびその関係者から提供されるゲームを有利にプレイすることを目的としてデザイン、制作、改良、およびプログラムされたコンピュータ、電子機器、機器的装置、もしくは如何なるソフトウェア、ハードウェア、およびそれらの組合せとなるものを利用、所持した人間、およびそれらをもって第三者をアシストしようとすることは違法である。それら機器には以下のようなものを含む:

 1. ゲーム結果の確率を予測するもの

 2. すでに利用されたカード、もしくはこれから使われるカードを記録する

 3. ゲームに関連する事象の発生確率を分析する

 4. ゲーム内のプレイや賭け手法の戦略を分析する

 但し、委員会より許可・認証された機器の一環として提供されているものは除外する。

 カジノゲームにおいてもブラックジャックやポーカーなどではこの種の機器を利用すると有利にプレイができるゲームもありますが、これら機器をカジノ内で利用して遊ぶことは違法となる(少なくともネバダ州では)のでご注意下さい。(公式ブログ 2016年10月20日分を転載)