2017年06月12日 9:00 公開

ロンドン中心部で3日夜に大勢がワゴン車と刃物の犠牲になった連続攻撃で、現場となったロンドン橋やバラ・マーケットのすぐ隣にある、サザーク大聖堂が11日、事件以来初めて門戸を開いた。大聖堂は事件捜査のため封鎖された区域内にあり、事件以来閉鎖されていた。