2017年01月10日 9:00 公開

絶滅が危惧されるアフリカ・コートジボワールのチンパンジーを調べる研究者たちが、木の中の水を飲むのに道具を使う様子の撮影に成功した。チンパンジーたちが細工して使う棒は、水を飲むためだけに使われる、用途限定の道具だと研究者たちは結論している。研究報告は霊長類学の米学術誌「American Journal of Primatology」に掲載された。映像は、コモエ・チンパンジー保護計画のフアン・ラプエンテさん提供。