2017年04月16日 9:00 公開

16日付の英紙デイリー・テレグラフ紙に掲載されたハリー英王子の単独インタビューについて、王子を取材したブライオニー・ゴードン記者が、王子の印象をBBCに話した。ケンジントン宮殿の部屋でお茶を飲みながら、2人きりで話をしたという記者は、12歳で母親をいきなり失った王子が「大変な経験をいろいろしてきた」、「たぐいまれな状況にいるごく普通の男の人」だと説明する。