2017年06月12日 9:00 公開

英総選挙の結果を受けて、ジョージ・オズボーン前財務相は11日、BBC番組「アンドリュー・マー・ショー」に出演し、解散総選挙を発表した挙句に議席を減らし過半数を割り込む事態を作ったテリーザ・メイ首相は「死んだも同然」だと痛烈に批判した。現在は夕刊紙イブニング・スタンダードの編集長を務めるオズボーン氏は、キャメロン政権の財務相で、昨年夏のメイ内閣発足で解任された。