2017年07月07日 9:00 公開

ドイツ・ハンブルクで7日から開かれる主要20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)に先駆けて、ポーランドを訪問したドナルド・トランプ米大統領は6日、欧米文明と価値観を守る必要があると演説で強調した。トランプ大統領はさらにロシアに対して、ウクライナにおける「不安定化活動」を停止し、シリアやイランの「敵対的政権」の支持をやめるよう呼びかけた。トランプ氏は7日午後にも、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領と会談する予定。