2017年07月10日 9:00 公開

イラク政府は北部の主要都市モスルが過激派組織のいわゆる「イスラム国」(IS)から解放されたと発表した。モスルは2014年6月からIS支配下にあった。戦闘によって破壊された市中心部で生存者を探す救助隊にBBCのジョナサン・ビール記者が同行した。