2017年07月12日 9:00 公開

イラク北部の主要都市モスルでは、過激派組織のいわゆる「イスラム国」(IS)に対する勝利宣言が今週出されたばかりだが、依然として最大3000人が避難できずにいる。戦乱の犠牲者は多くの場合、まだ幼い子供たちだ。BBCのジョナサン・ビール記者が現地からリポートする。