2017年09月04日 9:00 公開

北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)搭載可能な水素爆弾実験を成功させたと主張している問題で、ジェームズ・マティス米国防長官は3日、北朝鮮が米国や同盟国への脅威となるなら「巨大な軍事行動」で反応すると警告した。マティス長官はホワイトハウスの外で記者団に対して、米国は自国と日韓両同盟国を防衛する能力があり、同盟国防衛の責務を果たすコミットメント(意志と意欲)は「鉄のように堅固」だと強調した。