2017年10月04日 9:00 公開

死者58人という現代の米国史上最悪の銃乱射事件となったラスベガスの事件を受け、議員らの間で銃規制をめぐる議論が再び熱気を帯びるようになった。銃乱射は米国以外の国でも起きているが、各国の政治家たちはどのように反応したのか。主な事例をまとめた。