小池百合子氏総選挙出馬で政権交代も? 後任都知事どうなるか

『NEWSポストセブン』 女性セブン 2017年10月19日号

読了まで5分

 自らが代表となった「希望の党」を立ち上げた東京都の小池百合子知事(65才)。希望の党と合流することとなった民進党の前原誠司代表(55才)は、日本新党時代の小池氏の後輩にあたる。

「小池さんと前原さんは、しょっちゅう食事をする仲というわけではないですが、政治的信条はよく似ていますし、対談も多くこなしています。小池さんにとってはいい“弟分”という感じでしょう」(政治ジャーナリスト)

 突然の解散で窮地に立たされた前原氏にとって、小池氏は“救いの神”となった。

「そのまま戦ったら民進党は選挙に惨敗していました。小池さんと会って、『あなた、思い切ってここで解党して合流しないと終わってしまうわ。今が決断の時よ』とスパッと言われたときには、プライドの高い前原さんは呆然としたと思いますが、信頼できる“姉貴分”の言葉だったから、前原さんは“民進党の最後の代表になる”という捨て身の決断ができたんでしょう」(民進党関係者)
IOCプロジェクトレビューのレセプションに出席した小池百合子都知事=3日午後、東京都(松本健吾撮影)
 小池氏の卓越したリーダーシップを頼って、仲間になろうとする男たちも多い。日本維新の会代表の松井一郎大阪府知事(53才)は、「都知事と府知事」という関係だったのに、小池氏とは個人的に会ったことがなかった。ところが、衆院解散が報じられ、水面下の小池氏の活発な動きを知ると、9月20日に上京して小池氏と会食。すっかり良好な関係を築き、小池氏と愛知県の大村秀章知事(57才)と会見し共闘をアピールした。

「松井さんとしては、維新の牙城である大阪の選挙区に、希望が候補者を立ててきたら大変です。小池さんの動きを知って愕然として、東京まで飛んでいったというわけです。小池さんと手を組むことができて、ホッとしていますよ」(維新関係者)
「小池マジック」はどこに向かう?

 民進党から希望の党に合流するのは約130人といわれている。しかし、残りの約80人の候補者はまだ身の振り方が決まっていない。

「小池氏は政治的なスタンスが合わない候補者や民進党色の強いベテランは『排除』する方針です。その中には総理大臣経験者の菅直人氏(70才)や野田佳彦氏(60才)なども含まれます。民進党の中では大物の彼らも、決して選挙が強いわけではないですから、党から放り出されたこの状況には呆然としているでしょう。同じく希望に合流しない枝野幸男氏(53才)はさっそく新党『立憲民主党』を立ち上げました。小池氏の“排除の論理”は民進党の支持者から強引すぎるという批判も招いています」(前出・政治ジャーナリスト)

 政界の男たちをあ然呆然とさせた「小池マジック」は、これからどこに向かうのか。

「東京に25ある小選挙区に7月の都議選の投票数を当てはめると希望の党は22議席で勝利する計算です。自民党は最悪の場合、全敗もあり得るんです。“魔の2回生”と呼ばれる自民党の若手議員たちは全国的に軒並み落選。自民が大敗して希望の党が比較第一党になれば、維新と連立して政権交代はかなり現実的といえます」(全国紙政治部記者)

 安倍政権を倒し、悲願の政権交代を果たすための最後のピース。それは「小池氏の出馬」だ。

「現在、かたくなに『出馬はない』と言う小池氏ですが、一寸先は本当に何が起こるかわからないのが、政治の世界。どんなに希望の党が躍進しても、小池氏が都知事のままでは首相にはなれません。小池さんが『衆院選に立候補して首相をめざす』と宣言したら、希望の党の勢いは何倍にも増すはずです。慎重にタイミングをうかがっていて、10月10日の公示日前の、“ここだ”という勝機で出てくる可能性が高いでしょう。ただし、そうなれば都知事の仕事を放り投げたという批判を受けることも覚悟しなければなりません」(前出・政治部記者)  小池氏が衆院選に立候補する場合は、都知事を辞任することになる。後任として囁かれるのはビッグネームばかりだ。

「いちばんのサプライズは、小泉純一郎氏(75才)が『原発ゼロ』を訴えて出馬すること。小池氏と小泉氏の緊密な関係を考えても、東日本大震災以来、脱原発をライフワークとする小泉さんが“人生最後の御奉公”として悲願達成のため立候補する可能性は捨てきれません。民進党前代表で東京が地盤の蓮舫参院議員(49才)や、ツイッターで政局を意識した発言を繰り返している橋下徹・前大阪市長(48才)の出馬が噂されます」(前出・政治ジャーナリスト)

関連記事
■ 総選挙の裏側 小池氏と“密約”あった安倍首相は“騙された!”
■ もし希望の党が安倍政権を倒したら「首班指名」どうなる?
■ 総選挙の首都決戦「石原家で落選者出れば強烈なインパクト」
■ 風に左右される東京選挙区「自民の牙城でも勝てる保証なし」
■ 都の「希望」だったはずの小池氏に291万都民が聞きたいこと

この記事の関連テーマ

タグ

「小池劇場」がとことんショボかった

このテーマを見る