2017年10月10日 9:00 公開

トランプ氏は先月、オバマ前政権時に制定された、約69万人の「ドリーマー」と呼ばれる子供時代に米国に到着した不法移民の強制退去を遅らせる救済制度(DACA)の撤廃を発表した。「ドリーマー」たちは子供の時に違法に米国に連れてこられ、今では故郷と呼べる場所は米国しかない。カリフォルニア州フレズノで将来に不安を抱えて過ごす「ドリーマー」たちに、BBCが話を聞いた。