2017年10月17日 9:00 公開

中国共産党の5年に1度の党大会の開幕を今週18日に控えた北京では、厳しい警戒態勢が敷かれている。党大会が終了するまでは、ドローン(小型無人機)や熱気球の飛行からネット通販の一部商品の配達まで、さまざまな行為が禁止の対象だ。