2017年11月13日 9:00 公開

ポーランドの独立記念日だった11日、首都ワルシャワで国家主義者のデモが行われ少なくとも6万人が参加した。デモを支持する声が欧州各国の極右勢力から出ていたものの、一部のデモ参加者は単に愛国心を表明するために来たと語った。一方で、国家主義者のデモに対抗して「反ファシスト」デモも開かれ、約2000人が集まった。