2017年11月17日 9:00 公開

女性の自動車運転が初めて許されるなど、サウジアラビア社会の変化に関心が集まっている。首都リヤドで開催された「MiSKグローバルフォーラム」に参加した、ソーシャルメディアで多数のフォロワーがいる「インフルエンサー」のバヤンさん(25)は、「サウジアラビア、特にサウジ女性についての非常に大きな誤解がある」と話した。女性たちがソーシャルメディアを使って自分の考えを他の女性たちと共有するようになったと話すバヤンさんは、女性たちはより高い教育を受け開放的になっていると指摘した。ただし制限もあると付け加えるのも忘れなかった。