2017年11月28日 9:00 公開

第2次世界大戦時に部族の言葉を暗号として使い貢献した米先住民ナバホ族を称える行事がホワイトハウスで27日に開かれた際、ドナルド・トランプ大統領が野党・民主党のエリザベス・ウォーレン上院議員をからかおうと、「ポカホンタス」という名前を持ち出し、先住民を侮辱する発言だとして一部から批判を招いた。先住民の血を引いているとするウォーレン議員の主張の真偽をめぐって議論が起きたのを揶揄(やゆ)する目的で、トランプ氏はウォーレン氏を繰り返し「ポカホンタス」と呼んでいる。ポカホンタスは17世紀に実在した先住民女性で、先住民に捕らえられた英国人の開拓者ジョン・スミスの命を救ったと伝えられ、ディズニー映画の題材にもなっている。