2017年11月06日 9:00 公開

欧州の都市で公衆トイレを見つけるのに苦労した旅行者は少なくないのではないか。ドイツ北部のブレーメン市は、人々が市内で快適に過ごせるよう、予算の支出方法を変えることにした。「ネタ・トワレッタ」(いいトイレ)と名付けられた新アイデアを取材した。