2017年12月21日 18:26 公開

オーストラリア南東部メルボルンで21日、自動車が人込みに突っ込み複数の歩行者をひいた。地元警察は2人を逮捕したと発表した。

ビクトリア州警察は、メルボルン市中心部フリンダ―ズ・ストリートの人通りの多い交差点で、車が「多数の歩行者に追突した」と述べた。

同州の救急隊によると、14人が負傷し、そのうち複数の人が重体だという。

警察は今回の事件が意図的な行為だったとの見解を示したが、テロ事件かどうかはまだ断定できないと話した。

警察は、現場付近を避けるよう人々に呼びかけた。

車の運転手ともう1人の男が拘束された。

車の突入は現地時間21日午後4時半(日本時間同日午後2時半)過ぎに起きた。

現場の写真からは、白い大型車の近くで、多数の人が地面に横たわっているのが分かる。

ビクトリア州救急隊は、未就学児童1人が頭部に重傷を負い、病院に搬送されたと発表した。

目撃者の1人は地元ラジオ局「3AW」に対し、車が「みんなをひいて、そこら中に人がはね飛ばされた」と語った。

別の目撃者のラクラン・リードさんは豪紙ヘラルド・サンに対し、事件は約15秒間続いたと話した。

「赤信号を速いスピードで突っ切って、バン、バン、バンって。次から次に当たった」とリードさんは車が歩行者をひき始めた瞬間について語った。

https://twitter.com/VictoriaPolice/status/943723302060617729

<ビクトリア州警察はツイッターで、「警察は現在、エリザベス・ストリートとスワンストン・ストリートの間にあるフリンダーズ・ストリートで起こった事件に対処している。現場では、車両が多数の歩行者に追突した。警察は車の運転手を逮捕した。被害の度合いは、現時点では分かっていない」とコメントした>

マルコム・ターンブル首相はツイッターで捜査が開始されていると述べ、負傷者はじめ影響を受けた人々にお見舞いを述べた。

https://twitter.com/TurnbullMalcolm/status/943762252129214464

ビル・ショーテン労働党党首も「ショッキングな光景」についてツイートし、救急隊員の対応を称賛した。

https://twitter.com/billshortenmp/status/943728598292226048

<ビル・ショーテン労働党党首はツイッターで、「きょう午後メルボルンでショッキングな光景が広がった。素晴らしい働きをしてくれた緊急時初期対応者に感謝する。私の思いは事件の被害者の皆さんとともにある」と述べた>

今年1月に、中心部のバーク・ストリートで乗用車が歩行者を次々とはね、6人が死亡した。

1月の事件を受け、市当局は車の暴走による攻撃を予防しようと、フリンダーズ・ストリートを含め各所にコンクリートブロックを設置していた。

(英語記事 Melbourne crash: Driver arrested after hitting pedestrians