2018年01月16日 12:04 公開

インドネシアの首都ジャカルタ中心部の「インドネシア証券取引所ビル」で15日、吹き抜けにある中2階通路が崩落し、少なくとも75人が負傷した。

防犯カメラが倒壊の瞬間を捕らえていた。当時、証券取引所を訪れていた30人以上の学生が、崩れた床と一緒に階下ロビーにたたきつけられた。