2018年01月22日 14:20 公開

ドナルド・トランプ米大統領の就任に合わせた昨年1月21日の「女性大行進」から1年を迎え、20日と21日に米国各地で今年も大規模な行進が行われた。

参加者の多くは、性的暴力に抗議する「MeToo(私も)」や「Time's Up(もう時間切れ)」運動に賛同したり、人工中絶権や雇用機会均等、賃金の平等など女性の権利を主張したりするほか、今年の中間選挙などで投票するよう有権者登録を呼びかけた。