2018年01月22日 17:30 公開

ドナルド・トランプ米大統領の就任に抗議した昨年1月21日の「女性大行進」から1年を迎え、20日と21日に米国各地で今年も大規模な行進が行われた。

今年の行進では、政策決定に女性がもっと参加するよう、公職への出馬や有権者登録の促進に重きが置かれた。

選挙に大きな影響を与える激戦州のひとつ、ネバダ州のラスベガスで、集まった女性たちにこの1年で何が変わったと思うかを尋ねた。