一覧

執筆者

都倉俊一

『作曲家』

都倉俊一

作曲家。昭和23年生まれ、東京出身。4歳からバイオリンを始め、高校まで過ごしたドイツで音楽教育を受ける。学習院大法学部在学中に作曲家としてデビュー。ピンク・レディー、山口百恵らアイドル全盛期にヒット曲を量産した。80年代からはレコード制作のほかに、映画・舞台音楽も手がける。平成22年から日本音楽著作権協会(JASRAC)会長。23年に文化庁文化審議会委員、27年より横綱審議委員会委員を務める。