一覧

執筆者

井沢元彦

『作家』

井沢元彦

作家。昭和29年、名古屋市生まれ。早稲田大法学部卒。TBS入社後、記者時代に「猿丸幻視行」で第26回江戸川乱歩賞を受賞。31歳で退社し、専業作家に。歴史推理、ノンフィクションに独自の世界を開拓する。週刊ポスト連載の「逆説の日本史」は1000回を超え、なお精力的に続いている。著書に「言霊」「穢れと茶碗」「隠された帝」「新聞と日本人」(以上、祥伝社)「英傑の日本史」(KADOKAWA)「天皇になろうとした将軍」「逆説の日本史」(以上、小学館)「攘夷と護憲」(徳間書店)など多数。