一覧

執筆者

小黒一正

『法政大学経済学部教授』

小黒一正

法政大経済学部教授。昭和49年、東京都生まれ。京大理学部卒業、一橋大大学院経済学研究科博士課程終了(経済学博士)。大蔵省(現財務省)入省後、財務省財務総合政策研究所主任研究官、一橋大学経済研究所准教授、法政大学経済学部准教授などを経て、現職。専門は公共経済学。主な著書に『アベノミクスでも消費税は25%を超える』(PHP研究所)など多数。近著に『預金封鎖に備えよ-マイナス金利の先にある危機』(朝日新聞出版)。