一覧

執筆者

佐々木一成

佐々木一成

1985年福岡市生まれ。生まれつき両足と右手に障害がある。障害者でありながら、健常者の世界でずっと生きてきた経験を生かし、「健常者の世界と障害者の世界を翻訳する」ことがミッション。障害者に限らず、この社会で生きづらさを抱えた方に焦点を当てたWEBマガジン「Plus-handicap」を2013年に創刊。編集長を務めている。現在、シッティングバレーで2020年の東京パラリンピック出場を目指すアスリートとしても活躍中。