一覧

執筆者

山岸明彦

『東京薬科大教授』

山岸明彦

東京薬科大教授、理学博士。昭和28年、福井県生まれ。56年、東京大大学院理学研究科修了。カリフォルニア大博士研究員、東京工業大助手などをへて、平成17年から現職。専門は微生物学、タンパク質工学、アストロバイオロジー。著書に「生命はいつどこで、どのように生まれたのか」(集英社インターナショナル)など多数。