一覧

執筆者

小口幸人

『弁護士』

小口幸人

沖縄弁護士会憲法委員会委員、弁護士。昭和53年、東京都生まれ。38歳。株式会社キーエンスで勤務後、弁護士に転身。平成20年弁護士登録(沖縄弁護士会)。東日本大震災の被災地で被災者支援に携わった後、現在は沖縄で基地問題や困難な民事事件、刑事事件等に取り組んでいる。