一覧

執筆者

跡部蛮

『歴史研究家』

跡部蛮

昭和35年6月26日、大阪市生まれ。経営学士・博士(文学)。ユニバーサル証券(現三菱東京UFJモルガンスタンレー証券)退社後、雑誌編集者などを経てフリーの著述業に入る。その後、大学時代に興味をもった日本史の研究を本格的におこなうため、大学院に入り、学位を取得。現在に至る 。ブログ『跡部蛮の「おもしろ歴史学」』。週刊大衆に『卑弥呼から坂本龍馬まで1600年の謎を解く! 通説を覆せ!日本史ミステリー』を連載。主な著書に『実録!!戦国時代ミステリー』『実録!!新戦国時代ミステリー』『明治維新は「戦国時代からはじまっていた!」―戦国武将と幕末志士を結ぶ点と線』(いずれも双葉新書)。