一覧

執筆者

千田嘉博

『奈良大学 学長、城郭考古学者』

千田嘉博

1963年愛知県生まれ。大阪大学博士(文学)。奈良大学 文学部 文化財学科 卒業後、名古屋市見晴台考古資料館 学芸員、国立歴史民俗博物館 研究部 助教授を経て、2005年から母校の教壇に。2012−13年にドイツ・テュービンゲン大学客員教授を務める。2014年から現職。日本と世界の城を調べ、モンゴルの中世城郭の発掘も行っている。著書に『織豊系城郭の形成』東京大学出版会、『戦国の城を歩く』ちくま学芸文庫、『信長の城』岩波新書など。

記事一覧

担当記事