日本の力
1031

テーマ

日本の力

ある年の12月8日、言語社会学者で慶大名誉教授の鈴木孝夫さんが「今日は日本にとって大事な日だが、何だと思うか」と学生に問うたところ「ジョン・レノンが死んだ日」と約半数が答えた…。戦後も数えて70年、昭和も遠くなりにけり…。

ある年の12月8日、言語社会学者で慶大名誉教授の鈴木孝夫さんが「今日は日本にとって大事な日だが、何だと思うか」と学生に問うたところ「ジョン・レノンが死んだ日」と約半数が答えた…。戦後も数えて70年、昭和も遠くなりにけり…。

立林昭彦の視線

 ムハマンドの風刺画がテロを誘発した仏、白人警官が黒人容疑者を射殺したことから各地で暴動の起きた米国―。宗教や人種・文化で鋭く対立する国々を思えば、わが国はなんと温暖でゆるやかなお国柄か。いま世界の歴史をみれば、わが国の文化には「世界を救う力」が秘められているような気がしてなりません。受け入れてもらえるかは先さましだいですが、押しつけがましくない範囲でその程度の自負はもっていたいものです。

世界を救える日本に

日本「良い印象」アジア首位

 英BBC放送などが行った国際世論調査が、中国と韓国に衝撃を与えている。「世界に良い影響を与えている国」をそれぞれ聞いたところ、中韓両国はいずれも日本を下回ったのだ。日本を貶める国際宣伝「ディスカウント・ジャパン運動」に必死な両国だが、狙いが大きく外れた形だ。
 調査は英BBCなどが2013年12月から2014年4月までに、世界24カ国で実施したもので、同年6月3日に同局が発表した。日米中韓など16カ国とEUについて「世界に良い影響を与えているか」を聞いたところ、「良い影響」で日本は第5位とアジアでトップ。中国は9位、韓国は11位だった。反対に「悪い影響を与えているか」との質問には、イランと北朝鮮が1、2位で、中国は6位、韓国は9位、日本は11位だった。
 日本に対する否定的な回答は、韓国と中国で突出しており、中韓両国で調査が行われていなければ、日本の順位はさらに上がっていたとみられる。日本が「悪影響を与えている」と回答したのは世界平均では30%だったが、韓国では79%、中国では90%だった。
 中韓の「反日」が際立っていることは、別の調査でも明白だ。日本の外務省が2014年3月、東南アジア諸国連合(ASEAN)の7カ国を対象に行った世論調査で「最も信頼できる国」を聞いたところ、日本が33%でトップに立ち、2位の米国(16%)を大きく引き離した。ちなみに中国は5%、韓国は2%だった。

世界が惹かれる夢の国

榊原智の視点

「生まれ変わるなら日本」20代で急増

 「統計数理研究所」が30日発表した国民性調査で分かった。5年前の前回調査より6ポイント増え、とくに20代男性が21ポイントも急増した。専門家は、平成23年の東日本大震災で日本人の秩序ある行動が海外から称賛されたことなどが影響したのではと分析しており、若者たちが自信を持ち始めている姿がうかがえる。
 調査は昭和28年から5年ごとに行われており、今回は13回目。昨年10~12月、20歳以上の男女6400人を対象に面接方式で実施した。
 それによると、「生まれ変わるなら日本か外国か」との設問に、83%が「日本」と回答。平成21年に実施した前回調査の77%を上回った。とくに20代の急増が目立ち、男性は75%(前回54%)、女性は72%(同64%)が日本を選んだ。
 同研究所によると、日本への生まれ変わりを選んだ回答者の多くが「(日本人の)心の豊かさ」を評価する傾向がみられた。「日本人の長所」を10項目から選ぶ設問(複数回答可)では、「礼儀正しい」が77%(同60%)、「親切」が71%(同52%)と、いずれも過去最高を記録した。
 同研究所の吉野諒三(りょうぞう)・調査科学研究センター長は「震災時の秩序だった行動が国民意識に反映されていると考えられる。一方で、海外で深刻化した経済不況やテロなども国内に目を向けるきっかけになった可能性がある」と話した。(産経新聞 2014年10月31日)

日本の国際化

日本の力

みんなの投票

日本は世界に良い影響を与えていると思いますか?

  • 良い影響を与えていると思う

    911

  • 悪い影響を与えていると思う

    45

  • どちらでもない

    75