沖縄の民意ってなんだ?
987

テーマ

沖縄の民意ってなんだ?

「あらゆる手法を尽くして基地は造らせない」。米軍普天間飛行場の辺野古移設をめぐり、国に対する行政訴訟を起こした沖縄県の翁長雄志知事の言葉である。「民意」を盾に徹底抗戦の構えだが、そもそも沖縄の民意ってなんでしょうか? 捻じ曲げられた声ばかりではなく、たまには本当の声も聞いてみたい。

「あらゆる手法を尽くして基地は造らせない」。米軍普天間飛行場の辺野古移設をめぐり、国に対する行政訴訟を起こした沖縄県の翁長雄志知事の言葉である。「民意」を盾に徹底抗戦の構えだが、そもそも沖縄の民意ってなんでしょうか? 捻じ曲げられた声ばかりではなく、たまには本当の声も聞いてみたい。

戦後70年たっても

普天間跡地にディズニー?

 米軍普天間基地がある沖縄県宜野湾市の佐喜真淳市長が12月8日、菅義偉官房長官と面会し、ホテルを備えた「ディズニーリゾート」の同市への誘致について政府に求めた。菅氏は「政府として全力で取り組んでいくことをお誓いしたい」と述べ、全面協力を約束した。
 佐喜真市長は2日に東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドの幹部とも面会し、同社側が「前向きに検討したい」と述べたことを明らかにしたが、普天間基地の辺野古移設計画をめぐり、国と沖縄県が全面対決に突入した情勢の中で突然降ってわいたディズニー誘致の動きには異論も噴出した。
菅官房長官(右)に要望書を手渡す
沖縄県宜野湾市の佐喜真淳市長=
8日午後、首相官邸
 民主党の枝野幸男幹事長は9日、「選挙対策としかいいようがない話だ。沖縄県民の皆さんをなめている」と政府の対応を批判。「(アメとムチの)『アメ』どころか、(落語にある)『ウナギのにおい』じゃないですか? ウナギのにおいをかがせて票を集めよう、でもウナギは出てこない。それに沖縄県民の皆さんがだまされるとは到底思えない」と述べ、誘致の実現性は極めて低いとの見解を示した。
 一方、芸能界からも「カネ」で民意を買おうとする政府の動きに批判が集中した。お笑いコンビ、爆笑問題の太田光(50)は自身がMCを務めるTBS系「サンデージャポン」(13日放映)で、「弱みにつけこんできたなと僕は思えるんですよね、足元見やがってと」と辛辣にコメントした。
 また、ダウンタウンの松本人志(52)もフジテレビ系「ワイドナショー」(同日放映)で「ウソでしょ、こんなことは実際に出来るとは思っていないですよね。偽物のニンジンをぶら下げて、みんなの気持ちを誘導しようとしてるだけ」とバッサリ切り捨て、「本当にディズニーランドを造ろうとしたらもっと水面下で動きますよね。こんな時点で発表している時点でおかしい」と誘致の話が突然持ち上がった経緯についても首をかしげた。
 沖縄への誘致構想についてオリエンタルランドは9日、「当社として今後慎重に検討を行っていくものであり、現時点で対応方針など決定している事実は一切ありません」とのコメントを発表するにとどめた。(iRONNA編集部)

報じられない沖縄

来年も沖縄に悩まされるんかいな…

 今年も残すところあとわずか。国民皆が忙しいときに、そこのニイちゃん、ネエちゃん、クリスマス気分に浸っとる場合とちゃうで。日本人ならキリストの誕生日よりも天皇誕生日(23日)祝えよ。ホンマ、ハロウィーンのときもそやけど、それを言い訳にして騒げればエエとしか考えてないやろ。
 そりゃあ、これもあれも日教組のセンセイ方が自由を楽しむことだけ教えて、国民三大義務や国に奉仕すること教えんかったせいや。確かにセンセイ方が大好きな憲法には信仰の自由が高らかにうたわれとるけどな。
軍事パレードで行進する中国人民解放軍兵士=9月、北京(共同)
軍事パレードで行進する中国人民解放軍兵士=9月、北京(共同)
 そんなセンセイ方に教えられて、わが国の少年犯罪は増加の一途、ワシなんか恐ろしゅうて渋谷も国際通り(沖縄)もよう歩けんわ。沖縄じゃそれに加え、PM2・5の脅威、さらにレーザー照射でヘリも墜落させられかねん。あれほど米軍基地は迷惑やというときながら、中国大陸から飛んでくるPM2・5は「なんくるないさー(どうってことない)」ってか?
 大陸じゃあ、カナダから空気缶、輸入しとんのやで。そんな中国の空気よりも米軍基地の方がアブないか? 普天間飛行場が「世界一危険や」とこきながら、県民がパイロットにレーザー光線照射するという「テロ活動」に励んどったんや。そんな自称・カメラマンをヒーロー扱いするとこなんか、伊藤博文を暗殺した安重根や寸又峡事件の犯人、金嬉老を民族の烈士扱いする韓国人から見習ろうたんやないか?
 そりゃあ、沖縄県民のいう通り、米軍基地の負担もわが国の安全保障に支障がない範囲で内地も負担したらなアカン。代わりに中国人犯罪の脅威を沖縄が負担してくれんか? 尖閣諸島に押し寄せる中国公船の監視と排除は辺野古でなんとか屁理屈つけて暴れ回る元気いっぱいの沖縄の若者に…。え?何やて? ほとんどが内地からの“外人部隊”やて? 南沙諸島の次は尖閣や、その次は沖縄本島や。住み着いた中国人の保護という名目で人民解放軍が上陸して来るぞ。そのときにどうしても普天間の、辺野古の米海兵隊が邪魔なんや。来年も中韓「沖」に悩まされる年になりそうやで。(カメラマン宮嶋茂樹、産経ニュース2015.12.24

まるで独立国

沖縄、日本を守るには

沖縄の魂の叫びを軽く見てはいけない

 米軍普天間飛行場の名護市辺野古沖埋め立て承認について翁長雄志沖縄知事が取り消したのは違法として国が撤回を求めた「代執行訴訟」の第一回口頭弁論が昨日行われた。
 沖縄県と国が法廷で争うことになったのだが、どう考えても国が沖縄に負担を押し付ける形の駐留米軍の移設先について国はもっと真摯に沖縄の声、思いを聞くべきでなかったか。
 「日米で決めたことだから従え」というやり方は、沖縄県民の反発を買うだけである。埋め立てを承認した仲井眞前知事も辺野古移設反対で当選しながら、中央政府に屈し受け入れてしまった。
 昨年の知事選挙でその仲井眞氏は、移設はさせないという翁長氏に完敗したのである。民意の判断を尊重するのが民主主義ではないか。日米同盟と言うならアメリカの言いなりにならず、日本の立場、主張をきちんと説明し、折り合いを付けて行くのが対等の関係ではないか。
 沖縄県民の魂の叫びを軽く見てはいけない。(前衆院議員、鈴木宗男ブログ2015.12.03

基地移設 民意は

沖縄の民意ってなんだ?

みんなの投票

米軍普天間基地の辺野古移設の是非をめぐる沖縄県民投票についてどう思いますか?

  • すぐに実施すべきだ

    390

  • 知事選と同時に実施すべきだ

    56

  • 実施すべきではない

    541