「支持政党なし」って本当にありですか?
462

テーマ

「支持政党なし」って本当にありですか?

政策を持たない「支持政党なし」という政治団体をご存じだろうか。先の参院選では比例64万票を獲得し注目されたが、一方で「紛らわしい」「詐欺まがい」との批判も相次いだ。彼らの活動は政治不信のはけ口か、選挙制度への冒とくか。解散風が吹き始めた今こそ、この問題を真剣に考えたい。

政策を持たない「支持政党なし」という政治団体をご存じだろうか。先の参院選では比例64万票を獲得し注目されたが、一方で「紛らわしい」「詐欺まがい」との批判も相次いだ。彼らの活動は政治不信のはけ口か、選挙制度への冒とくか。解散風が吹き始めた今こそ、この問題を真剣に考えたい。

「有権者を騙しているのは、僕らじゃなく既成政党だ」

「第五」の選択肢になるか

あのタリーズ創業者もそうだった

派閥や空気で決めるな

 日本の選挙のやり方については、大いに疑問がある。まずは、候補者の選考の仕方。知名度優先の候補者選びが批判されているが、つまりは、各政党が、きちんと候補者選びに時間と資源をつかっていないということだと思う。
 そもそも、各党の候補者選考においては、人物だけでなく、政策立案能力や、演説する能力、人柄などを、各党の内部でできれば投票して、決めるべきだろう。世襲で、次はこの人が継ぐ、などということが空気で決まるというのは最悪である。
 また、本来、各政党の党首、代表は、党内で、政策を闘わせ、人格が精査され、そのヴィジョンが問われた上で、実質的な競争を経て決められるべきだろう。派閥や、空気や、禅譲といったことで選ばれるべきではない。
 日本の政治プロセスを見ていると、人材の切磋琢磨、真摯なる競争、そして実質における選別がきちんと機能していないように感じる。アメリカでオバマ氏が急台頭した時のような、政策や人柄における実質的なスターが生まれにくい。
 機能していない日本の政治の人材登用プロセスで、唯一、有権者がかかわることができるのが選挙である。ここでも、雰囲気やイメージやなんとなくで選ぶ方がいらっしゃるようだが、それでは、ダメな政治プロセスにとどめをさすことになる。
 各候補者の人柄や政策、ヴィジョンを考慮し、実質におけるベストの選択をする。そのような一人ひとりの選択が実際に国を動かすことは、今回の英国のEU離脱でもわかったことである。(茂木健一郎公式ブログ 2016.07.05

やはり無責任なのか

投票者を差別してはならない

ポピュリズムで何が悪い

そこそこ票を獲得する小さな野党

 ところで、今年7月の参院選、自民党が選挙区での得票数を減らしながらなぜ与党が勝てたのか、それは勿論公明党の躍進や、なんだかんだで比例区での得票数は伸ばしているといったことがあるが、それとは違う観点、ニッチな野党の動きから考えてみよう。参院選では国会に議席を有しない政党、国会での議席が極端に少ない政党が多くの候補者を立てた。
 日本のこころを大切にする党(以下、長いので「こころ」という)、新党改革、国民怒りの声、幸福実現党、支持政党なしといった政党。こころと新党改革は少ないとは言え議席はあるが、他の政党は全く議席がない。今回参院選お初は国民怒りの声と支持政党なしで、幸福実現は選挙での議席の獲得に至らないのに、このところ衆参両方でせっせと候補者を立てている。(なお、幸福実現は、他党からの入党という形で、一時的に参院で議席を持ったことがある)
 そんなニッチな政党に票を入れて議員を当選させようと考えるなんて、よほど「奇特」な有権者に違いないと思いきや、これらの政党、結構票を稼いでいる。新党改革は選挙区で6万431票、比例区では58万票以上獲得している。(後者は山田太郎候補によるところが大きいだろう)こころは選挙区で53万5516票、比例区で73万票以上獲得している。国民怒りの声は、選挙区では8万2357票、比例区では46万票以上獲得している。支持政党なしは、選挙区が12万7366票、比例区が64万票以上である。幸福実現は、選挙区が35万6893票、比例区が17万票以上である。
 比例区で考えても250万票以上がこうしたニッチな野党に向かったということである。250万というと、社民党よりも多く、おおさか維新に次ぐ数である。これらの政党の選挙区の票数の合計も約120万票であり、少なくとも二人を選挙区で当選させられる票数である。これを無駄と考えるか、それでも有権者の選択の一つと考えるか。(室伏謙一公式ブログ 2016.07.14

変わりダネ政党の影響力

「支持政党なし」って本当にありですか?

みんなの投票

「支持政党なし」という政治団体についてどう思いますか?

  • 理解できる

    39

  • 理解できない

    391

  • どちらでもない

    32