夫婦でお墓に入るのは嫌ですか
413

テーマ

夫婦でお墓に入るのは嫌ですか

夫と同じお墓には入りたくない。終活ブームと言われる今、こんな妻たちの声が増えているという。「夫の無関心が原因」「想像力の欠如」。夫にとっては耳の痛い話だが、ブームの裏側にはたまりにたまった妻たちの鬱憤もあるらしい。一度、みなさんに聞いてみたい。終活の目的って何ですか?

夫と同じお墓には入りたくない。終活ブームと言われる今、こんな妻たちの声が増えているという。「夫の無関心が原因」「想像力の欠如」。夫にとっては耳の痛い話だが、ブームの裏側にはたまりにたまった妻たちの鬱憤もあるらしい。一度、みなさんに聞いてみたい。終活の目的って何ですか?

夫婦って何ですか?

 妻の3人に1人が夫と同じお墓に入りたくないと思っているー。最近、こんなニュースをインターネットでふとで目にしました。今年8月、保険クリニックが40~69歳の男女500人を対象に実施したネット調査のデータですが、正直なところ結果を見て少し複雑な気持ちになりました。少子化、非婚化、核家族化などと言われて久しいわが国ですが、目まぐるしく変化する時代とともに「夫婦」の形が変わっていくのはもう当たり前のことなんでしょうか。

Q.あなたは配偶者と同じお墓に入りたいですか(保険クリニック調べ)
 「生まれ変わっても君と一緒に過ごしたい」なんてキザな言葉でプロポーズすることがカッコいいと思う時代もかつてあったような気がしますが、夫婦というある意味「究極の大恋愛」の果てに同じお墓に入りたいと願うことは、もはや時代錯誤の古い考え方なのかもしれません。

 本日のテーマは「終活」です。終活ブームと言われる昨今、女はいま何を考え、男はいま何を思うのか。そして、本テーマを通して「夫婦とは何ぞや」をいま一度考えるきっかけになれば幸いです。(iRONNA編集長 白岩賢太)

なぜ女性は終活にハマるのか

最期に頼りになる人を

終活が主役の取り組みになるのは、男性よりも寿命が長いということもあり、自分の最期を見据えているからだ。いざというときに「頼りになる人」を見つける、それこそが終活の本質かもしれない。

3割世帯が「おひとり様」

静かにブーム

夫婦でお墓に入るのは嫌ですか

みんなの投票

あなたは夫婦で同じお墓に入りたいですか?

  • 夫婦で同じお墓に入りたい

    215

  • 夫と同じお墓に入りたくない

    139

  • 妻と同じお墓に入りたくない

    59