大谷翔平にこれ以上期待してはいけない
84

テーマ

大谷翔平にこれ以上期待してはいけない

今シーズンのプロ野球が開幕した。侍ジャパンが躍動したWBCの記憶も新しいが、この大会に出場しなかった「二刀流」大谷翔平はどんな想いで見守っていたのだろうか。日本球界のみならず、メジャーからも注目される逸材はどんな飛躍をみせるのか。膨らむ期待を抑えながら、大谷翔平の凄さを大解剖する!

今シーズンのプロ野球が開幕した。侍ジャパンが躍動したWBCの記憶も新しいが、この大会に出場しなかった「二刀流」大谷翔平はどんな想いで見守っていたのだろうか。日本球界のみならず、メジャーからも注目される逸材はどんな飛躍をみせるのか。膨らむ期待を抑えながら、大谷翔平の凄さを大解剖する!

スポーツ科学が裏付ける「肩の柔軟性」

かのベーブ・ルースに重なる期待

痛みから何を学ぶか

大谷の投球動作解析

大谷に高まるメジャーの熱視線

 日本ハムの大谷翔平選手がワールド・ベースボール・クラシック(WBC)を欠場するというニュースは、日本だけでなく、米国でも大きな話題になった。右足首の故障のためだというが、大会全体を通じた「目玉」の選手だっただけに、落胆の声が相次いだ。
2016年10月、クライマックスシリーズ・パ
ファイナル第5戦で日本ハム・大谷翔平投手が
球速165キロの日本新記録をマーク
 これまでも言及してきたように、大谷選手は最速165キロの直球に加え、スライダーやフォークボールといった変化球も超メジャー級だ。それだけでなく、米国好みのパワフルな打撃スタイルを持っている。昨年末には所属する日本ハムが、今オフでのポスティングシステム(入札制度)を使ったメジャー挑戦を容認する考えを示した。メジャースカウトの注目も高まっていた。メジャー関係者にとって、海外選手の実力をはかる「品評会」の側面があるWBCが今春に開催されるのは、絶好のタイミングでもあった。
 メジャーで活躍する打者に対して、どんな投球をするか。その試金石となるだけでなく、日本より滑りやすく、メジャーの公式球に近いボールが使われ、対応力を見ることもできたからだ。過去のWBCでは、岩隈久志(マリナーズ)やダルビッシュ有(レンジャーズ)、前田健太(ドジャース)ら日本の球団でエースとして活躍していた投手が実績を残し、メジャーの舞台へと飛躍していく舞台にもなっていた。メジャーのスカウトも今回は大谷選手に興味津々だっただけに、残念というほかない。
 一部の報道では、大谷選手が今オフに移籍する場合、今回の欠場が尾を引いて「契約総額が大幅ダウンする」というものがあった。私は、そうはならないと思っている。大谷選手の素材やまだ22歳という若さという魅力への影響は、最小限ではないかと考える。もし、WBC欠場の影響があるとすれば、より細かな調査をしないといけなくなったときだ。大谷選手の場合、投打の「二刀流」に挑戦していることもあって、日本ハムが慎重に起用してきた。
 だが、米国では先発投手は中4日での登板が基本。全米を飛び回る移動も過酷だから、そうした面に対応できるスタミナがあるのか、メジャーの球団も契約金などの移籍マネーと相談しながら見極めていくだろう。いずれにしろ、今回の欠場だけを見て、直ちに手を下ろす球団があるとは考えにくい。大谷選手が今シーズンに再び元気な姿を見せたとき、メジャーの熱視線はおのずと集まっていくことになるだろう。(「大屋博行のメジャースカウトの春夏秋冬」産経ニュース 2017.02.19)

こうして大谷の二刀流は花開いた

注目選手は他にもいる

まるで野球漫画のヒーロー

2016年11月13日、侍ジャパン強化試合の
オランダ戦、七回に天井の隙間に飛び込む
一打を放った大谷翔平=東京ドーム
(撮影・山田喜貴)
 ベーブ・ルースは1916年、投手として23勝12敗、防御率1・75で最優秀防御率のタイトルを獲得した。打撃も非凡で、18年には13勝に加えて、本塁打11本でホームラン王になった。大リーブでは唯一の2ケタ勝利、2ケタ本塁打である。次第に打者に専念するようになるが、元祖二刀流といえる。
 大谷翔平選手(日本ハム)は2年前、11勝、10本塁打で「野球の神様」に並んだ。今シーズンはさらに進化した。打者では初めて100安打を超え、本塁打は22本。投手としてはプロ野球最速の164キロをマークした。7月3日のソフトバンク戦での「1番・投手」なんて、まるで野球漫画のヒーローだ。
 昨夜、パ・リーグ優勝を3年連続2ケタの10勝目で決めた。二刀流は球界でも論議を呼んだが、もう異論は聞こえない。4年前の選抜高校野球で藤浪晋太郎投手(阪神)から放ったホームランを見た。今度は日本シリーズで対決してほしい。大リーグへ行く前に。(産経ニュース「浪速風」2016.09.29

気になる今季の起用法は?

大谷翔平にこれ以上期待してはいけない

みんなの投票

大谷翔平は今後も「二刀流」を続けるべきだと思いますか?

  • 続けるべき

    51

  • 続けるべきではない

    22

  • どちらとも言えない

    11