自公勝利、改憲議席確保へ

第48回衆院選の投票が終了した。報道各社の世論調査では、自公で300議席をうかがい、枝野幸男氏率いる立憲民主党が躍進する見通しだ。小池百合子東京都知事の希望の党創設に端を発し、「政局」に終始した今回の総選挙。iRONNAでも開票速報をお届けする。