なぜ「トランプ熱」は冷めないのか
NEW

なぜ「トランプ熱」は冷めないのか

バイデン政権発足から1カ月余りが経過したものの、トランプ旋風はいまだ健在だ。トランプ氏の弾劾裁判を踏まえ、共和党主流派の決別も相次いだが、必ずしも世論とは一致しない。先の保守政治行動会議(CPAC)で「新党」を否定したとはいえ、彼の発言から再起を狙う意思が垣間見える。米国の最新情勢と針路を読み解く。(写真はAP=共同)

一覧

いま話題の執筆陣

志堂寺和則

志堂寺和則

九大大学院システム情報科学研究院教授、日本交通心理学会副会長。昭和37年、大分県生まれ。九大大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。専門は、交通心理学、ヒューマンインタフェース。著書に『ヒューマンインタフェース』(コロナ社)、共著に『交通

前嶋和弘

前嶋和弘

上智大総合グローバル学部教授。昭和40年、静岡県生まれ。上智大外国語学部卒、ジョージタウン大大学院政治学部修士課程修了、メリーランド大大学院政治学部博士課程修了。文教大人間科学部准教授などを経て現職。専門は現代アメリカ政治。著書は『アメリカ

落合浩太郎

落合浩太郎

政治学者。東京工科大学教授。昭和37年、東京都生まれ。慶應義塾大学法学研究科博士課程中退。著書に『CIA失敗の研究』(文春新書)、共著に『インテリジェンスなき国家は滅ぶ』(亜紀書房)など。

小笠原文雄

小笠原文雄

日本在宅ホスピス協会会長、小笠原内科院長、医学博士。昭和23年、岐阜県生まれ。名古屋大医学部卒。名古屋大第二内科(循環器グループ)などを経て、岐阜市内に小笠原内科を開院し現職。著書に『なんとめでたいご臨終』(小学館)。

坂爪真吾

坂爪真吾

一般社団法人ホワイトハンズ代表理事。昭和56年、新潟市生まれ。東大文学部卒。重度身体障害者に対する射精介助サービス、風俗店の待機部屋での無料生活・法律相談「風テラス」の開催など、社会的な切り口で現代の性問題の解決に取り組む。著書に『セックス

石平

石平

評論家。昭和37(1962)年、中国四川省生まれ。北京大学哲学部卒。昭和63(1988)年に来日し、神戸大大学院文化学研究科博士課程修了。民間研究機関を経て、評論活動に入る。平成19(2007)年、日本国籍を取得。著書に『なぜ中韓はいつまで

須東潤一

須東潤一

詩画アーティスト、タレント。昭和55年、長野県飯田市生まれ。9歳から絵を描き、13歳で書を始める。高校卒業と同時に芸能事務所に所属し、俳優、モデル、タレントとして活動。シンガーソングライター、長渕剛氏に影響を受け、詩画を独学。令和元年「第2

藤田孝典

藤田孝典

NPO法人「ほっとプラス」代表理事。昭和57年、茨城県生まれ。社会福祉士、聖学院大客員准教授(公的扶助論)。平成25年度の厚生労働省社会保障審議会特別部会委員を務めた。27年に『下流老人』(朝日新聞出版)を出版し、高齢者の貧困を社会問題化し