東京福祉大「消えた留学生」の波紋
10
NEW

東京福祉大「消えた留学生」の波紋

東京福祉大で発覚した留学生大量失踪の波紋が広がっている。学生数減による苦境に対し、定員のない非正規留学生の大量受け入れが発端だった今回の問題。運営側の特異性も要因だが、留学生に関する法整備や少子化時代の私大のあり方といった課題が改めて浮き彫りになった。深刻さを増す「消えた留学生」問題の真相に迫る。

コメント

一覧

いま話題の執筆陣

関修

関修

明治大学法学部非常勤講師。昭和36年、東京生まれ。東洋大学大学院文学研究科博士後期課程単位修得退学。東洋大学文学部哲学科助手を経て、現職。専門はフランス現代思想、文化論。著書に『美男論序説』(夏目書房)、『隣の嵐くん』、『「嵐」的、あまりに

福江翼

福江翼

神戸市外国語大学准教授、京都大学博士(理学)。昭和54年、京都府生まれ。神戸大理学部物理学科卒業。京都大大学院理学研究科物理学・宇宙物理学専攻博士課程修了。平成21年、国立天文台ハワイ観測所研究員。平成23年、第27回井上研究奨励賞を受賞。

中野亜里

中野亜里

大東文化大学国際関係学部教授。1960年滋賀県生まれ。慶應義塾大学大学院後期博士課程単位取得満期退学。博士(法学)。2010年より現職。著書に『現代ベトナムの政治と外交』(暁印書館)、『ベトナムの人権』(福村出版、単著)、『ベトナム戦争の「

下地敏彦

下地敏彦

宮古島市長。昭和20年、沖縄県宮古島市生まれ。琉球大学卒業。沖縄県農林水産部次長、県宮古支庁長、旧城辺町助役、宮古市町村合併協議会幹事長、県漁業協同組合連合会代表理事会長などを務めた。平成21年1月の宮古島市長選で初当選。3期目。

音喜多駿

音喜多駿

元東京都議会議員。1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、東京都議会議員を2期務める。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、地方議員トップブロガーとして活動中

櫻井よしこ

櫻井よしこ

ジャーナリスト。国家基本問題研究所理事長。昭和20年、ベトナム生まれ。ハワイ大卒。日本テレビ『NNNきょうの出来事』キャスターなどを経て現在に至る。平成19年に国家基本問題研究所を設立し、国防、外交、憲法、教育、経済など幅広いテーマで日本の

鈴木邦男

鈴木邦男

「一水会」元顧問。昭和18年、福島県生まれ。早稲田大政経学部に在学中から右翼・民族運動に関わる。同大学院中退後、産経新聞社に入社。47年に新右翼団体「一水会」を設立し、平成11年まで代表を務める。テレビ討論番組「朝まで生テレビ!」への出演な

鍛冶俊樹

鍛冶俊樹

軍事ジャーナリスト。昭和32年、広島県生まれ。埼玉大卒業後、自衛隊に入隊。退官後の平成6年に軍事ジャーナリストに転身。現在チャンネル桜「国防防人チャンネル」にレギュラー出演。著書に『領土の常識』(角川学芸出版)、『イラスト図解 戦闘機』(監