日大はどこで間違ったのか
65
NEW

日大はどこで間違ったのか

「お前らがしっかりしないから!」。ようやくお出ましになった日大学長の記者会見に突如乱入した女性の言葉は、一連の危険タックル騒動を象徴する。遅きに失した日大の対応。日大はどこで間違ったのか。

コメント

  • Thumbnail
    昭恵夫人の国会招致は必要か

    11

    中村愛媛県知事は、加計学園に謝罪しろと言い出したが、被害者ずらするな。そんなに重要な文書ならまずは関係者に真偽を調査・確認してから公表するのが責任ある立場の人間

  • Thumbnail
    日大はどこで間違ったのか

    5

    「どこで間違ったのか」という表題、違和感しか無い。 どこでも何も、間違えるべくして間違えている。むしろ間違えて良かった。その間違いを生んでいる根本的な考え違いが

  • Thumbnail
    日大「危険タックル」を糾弾する

    1

    素人判断だけど、TV 解説で"リードをしない=最初の酷い反則の容認"と言っていたのは間違いで、監督-選手の理解の乖離だなという解釈を紹介します。 リードをしな

一覧

いま話題の執筆陣

マッド・アマノ

マッド・アマノ

1939年、東京都生まれ。東京芸術大学美術学部卒業後、家電販売会社の宣伝部を経て、パロディストとして独立。その後、渡米。カナダ・バンクーバー市立美術館などで個展を開く。1971年、自動車公害を風刺した作品が「写真著作権」を侵害したとして提訴

竹嶋渉

竹嶋渉

元在韓ジャーナリスト。昭和40年代生まれ。平成になって渡韓し、日韓の歴史・文化を学ぶかたわら、日韓関係について研究を深める。韓国での日本関連報道の不正確さや韓国人の反日感情の不合理さに驚き、帰国後も韓国に対する取材を続ける。共著に『韓国・北

田口一博

田口一博

新潟県立大国際地域学部准教授。昭和37年、神奈川県横須賀市生まれ。東京農業大農学部卒、放送大院修了。横須賀市職員、地方自治総合研究所常任研究員などを経て、平成22年から現職。専門は議会学、行政学。著書に『議会の?(なぜ)がわかる本』(中央文

松原 仁

松原 仁

1959年東京生まれ。1981年東大理学部情報科学科卒。86年同大学院工学系研究科情報工学専攻博士課程修了(工学博士)。同年通産省工技院電子技術総合研究所(現産業技術総合研究所)に入所。2000年から公立はこだて未来大学教授。人工知能、ゲー

安田雪

安田雪

関西大社会学部教授。昭和38年、東京都生まれ。国際基督教大教養学部卒。コロンビア大学大学院博士課程修了。東大ものづくり経営研究センターなどを経て現職。専門は人や組織のつながりかたを考察する「社会ネットワーク分析」。著書に『パーソナル・ネット

原田隆之

原田隆之

筑波大学教授、保健学博士。昭和39年、徳島市生まれ。一橋大学大学院、カリフォルニア州立大学大学院修了。東京大大学院医学系研究科客員研究員。専門は臨床心理学と犯罪心理学。これまでに法務省矯正局法務専門官、東京拘置所上席統括矯正処遇官、国連薬物

車 浮代

車 浮代

時代小説家・江戸料理研究家。 大阪芸術大学デザイン学科卒業。セイコーエプソン(株)のグラフィックデザイナーを経て 、故・新藤兼人監督に 師事し、シナリオを学ぶ。浮世絵展の監修、江戸文化に関する講演 、 TVのレギュラーなども務める。著書にベ

小俣一平

小俣一平

武蔵野大法学部政治学科客員教授(博士・公共経営)。昭和27年、大分県生まれ。早稲田大大学院公共経営研究科博士後期課程修了。NHK入局後、鹿児島放送局、社会部記者、司法キャップ、社会部担当部長、「NHKスペシャル」エグゼクティブプロデューサー