白鵬「日本人帰化」を嫌う品位の底流
NEW

白鵬「日本人帰化」を嫌う品位の底流

横綱白鵬がついに日本国籍取得に動き始めた。熱望する東京五輪での土俵入りの先に白鵬親方、そして理事長への道が開ける。だが、ここのところの白鵬は、かち上げ、万歳三唱、三本締めとやりたい放題だ。とはいえ、白鵬に求める「品格」が角界にないことなど、相撲ファンならとうの昔に知っている。

コメント

一覧

いま話題の執筆陣

島村英紀

島村英紀

武蔵野学院大特任教授、理学博士。昭和16年、東京生まれ。東大理学部卒。東大大学院修了。東大助手、北海道大教授、同大地震火山研究観測センター長、国立極地研究所長などを歴任。専門は地球物理学(地震学)。『火山入門―日本誕生から破局噴火まで』(N

荒井太郎

荒井太郎

相撲ジャーナリスト。昭和42年、東京都生まれ。早稲田大学卒業後、百貨店勤務を経てフリーライターに転身。専門誌の寄稿、連載、およびテレビ出演、コメント提供も多数。2015年1月に創刊した『相撲ファン』の監修を務める。著書に『歴史ポケットスポー

宇山卓栄

宇山卓栄

著作家。昭和50年、大阪府生まれ。慶応大経済学部卒。各メディアで時事問題を歴史の視点で解説。近著に『民族で読み解く世界史』、『王室で読み解く世界史』(以上、日本実業出版社)、『朝鮮属国史-中国が支配した2000年』(扶桑社新書)など。

松田智生

松田智生

三菱総合研究所 プラチナ社会研究センター主席研究員。昭和41年、東京都生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒。専門は超高齢社会の地域活性化、アクティブシニア論。シルバーよりも上質で錆びることのないプラチナのように輝き続ける社会とビジネスを提言

藤江直人

藤江直人

ノンフィクションライター。昭和39年、東京都生まれ。早大第一文学部卒。スポーツ新聞記者時代はサッカーを中心に、また米ニューヨーク駐在としてMLBを中心とするアメリカスポーツを幅広く取材。スポーツ雑誌編集などを経て07年に独立。主な著書に『「

玉木正之

玉木正之

スポーツ文化評論家。昭和27年、京都市生まれ。東京大教養学部中退。筑波大学大学院などで客員教授を務める。コメンテイターとして多くのTV番組にも出演。主な著書は『スポーツとは何か』(講談社)、『スポーツ解体新書』(日本放送出版協会)、『クラシ

小山和伸

小山和伸

神奈川大学経済学部教授。一般社団法人メディア報道研究政策センター理事長。昭和30年、東京都生まれ。横浜国立大学経営学部卒、東京大学大学院経済学研究科博士課程修了。神奈川大学経済学部専任講師、助教授、東京大学経済学博士を経て現職。著書に『これ

長谷川幸洋

長谷川幸洋

ジャーナリスト、東京新聞・中日新聞論説委員。昭和28年、千葉県生まれ。慶応大経済学部卒。ジョンズホプキンス大学大学院(SAIS)卒。東京本社(東京新聞)経済部、ブリュッセル支局長などを経て論説委員。政府税制調査会委員、規制改革推進会議委員な