米倉涼子「失敗しない」独立劇
NEW

米倉涼子「失敗しない」独立劇

女優の米倉涼子が所属事務所を離れ、独立した。人気ドラマ『ドクターX』主演でおなじみの売れっ子だけに「円満退社」も当然と思われがちだが、「古い掟」に縛られる芸能界では簡単な話ではなかったはず。とはいえ、最近の「追い風」で、懸念の声にも「私、失敗しないので」と一蹴する活躍が見られそうだ。

一覧

いま話題の執筆陣

鈴木邦男

鈴木邦男

「一水会」元顧問。昭和18年、福島県生まれ。早稲田大政経学部に在学中から右翼・民族運動に関わる。同大学院中退後、産経新聞社に入社。47年に新右翼団体「一水会」を設立し、平成11年まで代表を務める。テレビ討論番組「朝まで生テレビ!」への出演な

雨宮紫苑

雨宮紫苑

ドイツ在住フリーライター。平成3年生まれ、神奈川県出身。立教大卒。「ヤフー!ニュース」や「東洋経済オンライン」、「ハフィントンポスト」、「現代ビジネス」などのウェブメディアを中心として記事を寄稿。著書に『日本人とドイツ人』(新潮新書)。

名越健郎

名越健郎

拓殖大教授。昭和28年、岡山県生まれ。時事通信社でバンコク、モスクワ、ワシントン各支局、外信部長、仙台支社長を経て退社。平成24年から拓殖大海外事情研究所教授、国際教養大特任教授。著書に『北方領土の謎』(海竜社)、『独裁者プーチン』(文春新

山岡鉄秀

山岡鉄秀

情報戦略アナリスト。昭和40年、東京都生まれ。中央大卒、シドニー大大学院、ニューサウスウエールズ大大学院修士課程卒。2014年、豪州ストラスフィールド市において慰安婦像設置計画に遭遇、Australia-Japan Community Ne

宮川禎一

宮川禎一

京都国立博物館上席研究員。昭和34年4月、大分県生まれ。京都大大学院文学研究科修士課程修了(考古学)。専門は東アジアの考古学(新羅土器、銅鼓、平安時代経塚の各研究)と龍馬を主とした幕末史。著書に「全書簡現代語訳 坂本龍馬からの手紙」(教育評

重村智計

重村智計

東京通信大教授、早稲田大名誉教授。昭和20年、中国・遼寧省生まれ。毎日新聞記者としてソウル特派員、ワシントン特派員、論説委員などを歴任。朝鮮半島情勢や米国のアジア政策を専門に研究している。著書に『外交敗北』(講談社)、『激動!! 北朝鮮・韓

嶋﨑量

嶋﨑量

弁護士、日本労働弁護団事務局長。1975年神奈川県生まれ。2007年弁護士登録。働く人の権利を守るため、過労死等の被害救済を含む様々な活動を行っている。共著に『ブラック企業のない社会へ』(岩波ブックレット)、『ドキュメント ブラック企業』(

池上彰

池上彰

ジャーナリスト、名城大教授、東京工業大特命教授。昭和25年、長野県生まれ。慶應大卒業後、NHKに入局。報道記者や番組キャスターなどを務め、平成17年にフリーのジャーナリストとして独立。著書に『伝える力』 (PHPビジネス新書) 『世界を変え