サッカーW杯、日本代表がハンパない
85
NEW

サッカーW杯、日本代表がハンパない

「半端ない」。この言葉が今年の流行語になりそうな勢いである。サッカー日本代表が南米の強豪コロンビアをW杯初戦で撃破した。ハンパないが代名詞のFW大迫勇也の決勝ゴール。海外メディアも驚愕した西野ジャパンの「番狂わせ」はなぜ起きたのか。

コメント

一覧

いま話題の執筆陣

飯田哲也

飯田哲也

認定NPO法人環境エネルギー政策研究所(ISEP)所長。昭和34年、山口県生まれ。京都大大学院工学研究科原子核工学専攻修了。東京大先端科学技術研究センター博士課程単位取得満期退学。原子力産業や原子力安全規制などに従事後、非営利活動を経てIS

岡野あつこ

岡野あつこ

夫婦問題研究家。昭和29年、埼玉県生まれ。52年、立命館大産業社会学部卒。自身の離婚経験を基に平成3年、「岡野あつこの離婚相談室」を設立。離婚カウンセラー・夫婦問題研究家として26年間で3万件以上の相談実績を持つほか、 メディア出演や講演活

立川談四楼

立川談四楼

落語家。昭和26(1951)年、群馬県生まれ。高校卒業後、立川談志に入門。昭和58(1983)年、立川流落語会第一期真打となる。同年、真打昇進試験を題材にした小説『屈折十三年』(別冊文藝春秋)で文壇デビュー。平成2(1990)年に初の小説集

昼間たかし

昼間たかし

ルポライター。昭和50年、岡山県生まれ。言論・表現の自由、地方の文化や忘れられた歴史などテーマに取材する。近著に『コミックばかり読まないで』(イースト・プレス)、『これでいいのか東京都大田区』(共著、マイクロマガジン)。

車 浮代

車 浮代

時代小説家・江戸料理研究家。 大阪芸術大学デザイン学科卒業。セイコーエプソン(株)のグラフィックデザイナーを経て 、故・新藤兼人監督に 師事し、シナリオを学ぶ。浮世絵展の監修、江戸文化に関する講演 、 TVのレギュラーなども務める。著書にベ

八幡和郎

八幡和郎

徳島文理大学教授。昭和26年、滋賀県生まれ。東大法学部卒業後、通産省入省。フランス国立行政学院(ENA)留学。大臣官房情報管理課長、国土庁長官官房参事官などを歴任。退官後は作家、評論家として新聞やテレビで活躍。著書に『蓮舫「二重国籍」のデタ

大原康男

大原康男

昭和17年、滋賀県生まれ。京都大学法学部卒業。國學院大學大学院博士課程(神道学専攻)を修了し、同大学日本文化研究所に入所、現在は国学院大学神道文化学部教授 。著書は『象徴天皇考―政治と宗教をめぐって』(展転社)、『靖国神社への呪縛」を解く

藤井靖

藤井靖

明星大心理学部准教授、臨床心理士。昭和54年、秋田県生まれ。早稲田大大学院人間科学研究科博士後期課程修了。同大人間科学学術院助手、同助教を経て現職。専門は臨床心理学、臨床ストレス科学、認知行動療法。スクールカウンセラーや、都内大学病院や総合