西東京市長選で見えた与党陣営の「悪手」
NEW

西東京市長選で見えた与党陣営の「悪手」

先の西東京市長選は自公推薦の池沢隆史氏が当選したが、対立候補へのネガティブキャンペーンが物議を醸している。元逗子市長の平井竜一氏を「よそ者」扱いしたためで、地元にゆかりがないことだけで政治手腕は決められないからだ。同市の選挙戦で垣間見えた「ムラ社会」的選挙の弊害を読み解く。(写真はゲッティイメージズ)

一覧

いま話題の執筆陣

小川たまか

小川たまか

昭和55年、東京都生まれ。大学院修士課程で江戸文学を研究中にライター活動を開始。 フリーランスとして活動後、2008年から編集プロダクション・プレスラボ取締役。2018年に独立し、再びフリーに。Yahoo!個人などで執筆。著書に『「ほとんど

黒古一夫

黒古一夫

文芸評論家、筑波大学名誉教授。1945年、群馬県生まれ。群馬大学教育学部卒業。法政大学大学院博士課程満期退学。 1979年、修士論文を書き直した『『北村透谷論―天空への渇望』(冬樹社)を刊行、批評家の仕事を始める。著書は『祝祭 と修羅―全共

高口康太

高口康太

ジャーナリスト、翻訳家。昭和51年、千葉県生まれ。千葉大人文社会科学研究科博士課程単位取得退学。二度の中国留学を経て、中国専門のジャーナリストに。独自の切り口から中国・新興国を論じるニュースサイト「KINBRICKS NOW」を運営。著書に

木崎伸也

木崎伸也

スポーツライター。1975年、東京都出身。金子達仁氏主催のスポーツライター塾を経て、2002年W杯後にオランダへ移住。2003年からドイツを中心に欧州サッカーを取材。現在は東京を拠点にし、2016年に新メディア「REALQ」を設立した。主な

受田浩之

受田浩之

高知大学教授。昭和35年、北九州市生まれ。九州大学農学部卒業、同大学大学院農学研究科修士課程食糧化学工学専攻修了。農学博士。現在、高知大学 副学長(地域連携担当)、地域連携推進センター長、地域協働学部教授。内閣府「地方創生カレッジ推進会議」

渡邊大門

渡邊大門

歴史学者。昭和42年、神奈川県生まれ。関西学院大文学部卒、仏教大大学院文学研究科博士後期課程修了。現在、株式会社「歴史と文化の研究所」の代表取締役を務める。主な著書に『進化する戦国史』(洋泉社)『真田幸村と真田丸の真実』(光文社新書)など多

松沢直樹

松沢直樹

フリーライター、編集者。昭和43年、北九州市生まれ。 航空会社職員などを経て現職。医療・労働問題・食品・社会保障問題を中心に取材。労働組合「連合ユニオン東京・委託労働者ユニオン」執行副委員長を務めた。主な著書に『うちの職場は隠れブラックかも

高橋透

高橋透

早稲田大文化構想学部教授、文学博士(早大)。昭和38年、東京都生まれ。早大文学研究科ドイツ文学専攻博士後期課程満期退学。専門は 先端テクノロジー論、サイボーグ論、サブカルチャー論。著書に『サイボーグ・エシックス』(水声社) 『サイボーグ