静かな「東京マラソン」激戦の行方
NEW

静かな「東京マラソン」激戦の行方

感染者が国内で相次ぐ新型コロナウイルスは、東京五輪のマラソン代表争いにも影響を及ぼした。一般ランナーがいない東京マラソンだが、それでも男子「最後の切符」を目指し、大迫傑や設楽悠太など有力ランナーが集結した。「厚底シューズ」効果で高速レースは必至、静かでも熱いレースで五輪に大きく前進するのは誰か。

一覧

いま話題の執筆陣

木村悠

木村悠

元WBC世界ライトフライ級王者。昭和58年、千葉県生まれ。習志野高校、法政大でアマチュアボクシングを経験。卒業後、ボクシングジムに入門。平成20年に商社に就職し、ボクシングと両立。27年にWBC世界ライトフライ級王者。28年に現役引退し、現

恵知仁

恵知仁

1975年東京都生まれ。鉄道ライター、イラストレーター、WEBメディア「乗りものニュース」編集長。小学生の頃から鉄道旅行記を読みあさり、カメラを持って子どもだけでブルートレインの旅へ出かけていた「旅鉄」兼「撮り鉄」。日本国内の鉄道はJR・私

舛添要一

舛添要一

前東京都知事。昭和23年、北九州市生まれ。東京大法学部卒。同大法学部助手、同大教養学部政治学助教授などを経て、国際政治学者として活躍。平成13年の参院選で初当選し厚生労働相などを務め、22年に新党改革を結成。26年の東京都知事選で初当選を果

小和田哲男

小和田哲男

静岡大名誉教授。昭和19年、静岡市生まれ。早大大学院文学研究科博士課程修了。専門は日本中世史。特に戦国時代史研究の第一人者として知られている。NHK大河ドラマでは「秀吉」、「功名が辻」、「天地人」、「江~姫たちの戦国~」、「軍師官兵衛」、「

中村幸嗣

中村幸嗣

血液内科医。昭和38年生まれ。防衛医大卒。陸上自衛隊医官、防衛医科大助教などを経て、平成24年から民間の血液内科医に。専門は危機管理。

杉原志啓

杉原志啓

音楽評論家、学習院女子大学講師。昭和26年、山形県生まれ。学習院大大学院政治学研究科博士課程修了。著書に『音楽幸福論』(学習研究社)、『音楽の記憶』(岩波書店)、『イチローと村上春樹は、いつビートルズを聴いたのか』(PHP研究所)などがある

鈴木邦男

鈴木邦男

「一水会」元顧問。昭和18年、福島県生まれ。早稲田大政経学部に在学中から右翼・民族運動に関わる。同大学院中退後、産経新聞社に入社。47年に新右翼団体「一水会」を設立し、平成11年まで代表を務める。テレビ討論番組「朝まで生テレビ!」への出演な

今村浩

今村浩

早稲田大社会科学総合学術院教授、早稲田大アメリカ政治経済研究所所長。昭和29年、三重県生まれ。早大政治学研究科博士課程単位取得満期退学。早大社会科学部助教授などを経て現職。共編著に『論点 日本の政治』(東京法令出版)、『巨大国家権力の分散と