「日本学術会議」学問の退廃ここに極まれり
NEW

「日本学術会議」学問の退廃ここに極まれり

「汝平和を望まば、戦争を理解せよ」。イギリスの戦略思想家、リデル・ハートの名言は「学問の自由」をうたいながら、軍学分野を忌避してきた日本の学術界の矛盾をあぶり出す。論争が続く日本学術会議会員の任命拒否問題は、政府側も説明責任を果たさず、論点がズレ始めていないだろうか。改めて問題の本質を問う。

一覧

いま話題の執筆陣

高橋宗瑠

高橋宗瑠

人権活動家、国際人権法研究者。英国の国際人権NGO、Business & Human Rights Resource Centre日本代表、青山学院大学法学部講師。早稲田大卒業、英国エセックス大にて法学修士号授受。25年間以上人権の専門とし

山路 徹

山路 徹

ジャーナリスト。昭和36年、東京都生まれ。TBSテレビ、テレビ朝日系プロダクションを経て平成4年、日本初の独立系ニュース通信社「AFP通信」を設立。世界各国の紛争地帯で取材を続ける。国内外に配信する傍ら、全国規模でのペットの殺処分問題や本質

平本淳也

平本淳也

元ジャニーズ所属タレント。昭和41年、神奈川県厚木市生まれ。ジャニーズ事務所退社後、作家や企業の立ち上げやプロデュースを手掛ける実業家として幅広く活動。著書に『ジャニーズのすべて-少年愛の館』(鹿砦社)など多数。

田中秀臣

田中秀臣

上武大ビジネス情報学部教授、経済学者。昭和36年生まれ。早稲田大大学院経済学研究科博士後期課程単位取得退学。専門は日本経済思想史、日本経済論。主な著書に『経済論戦の読み方』(講談社現代新書)、『ご当地アイドルの経済学』(イースト新書)など。

郷原信郎

郷原信郎

弁護士。昭和30年、島根県生まれ。東京大学理学部卒。57年に検事任官後、東京地検特捜部、長崎地検次席検事、法務省法務総合研究所総括研究官などを経て現職。コンプライアンスの第一人者として、国交省公正入札調査会議委員や横浜市コンプライアンス外部

井沢元彦

井沢元彦

作家。昭和29年、名古屋市生まれ。早稲田大法学部卒。TBS入社後、記者時代に「猿丸幻視行」で第26回江戸川乱歩賞を受賞。31歳で退社し、専業作家に。歴史推理、ノンフィクションに独自の世界を開拓する。週刊ポスト連載の「逆説の日本史」は1000

中村幸嗣

中村幸嗣

血液内科医。昭和38年生まれ。防衛医大卒。陸上自衛隊医官、防衛医科大助教などを経て、平成24年から民間の血液内科医に。専門は危機管理。

松原 仁

松原 仁

1959年東京生まれ。1981年東大理学部情報科学科卒。86年同大学院工学系研究科情報工学専攻博士課程修了(工学博士)。同年通産省工技院電子技術総合研究所(現産業技術総合研究所)に入所。2000年から公立はこだて未来大学教授。人工知能、ゲー