「無条件」日朝会談に勝算はあるか
39
NEW

「無条件」日朝会談に勝算はあるか

「条件をつけずに金正恩と会う」。安倍晋三首相が日朝首脳会談実現への意欲を表明して以降、野党のみならず、与党からも説明を求める声が上がっている。来日するトランプ米大統領と拉致被害者家族との面会も予定される中、首相の「無条件」には勝算があるのか、それとも焦慮のあがきなのか。

コメント

一覧

いま話題の執筆陣

雨宮処凛

雨宮処凛

作家、社会運動家。昭和50年、北海道生まれ。右翼団体入会や愛国パンクバンド活動を経て、『生き地獄天国』で作家デビュー。現在、不安定な職や生活にさらされる人々や格差・貧困問題の取材、執筆、運動を展開。近著に『非正規・単身・アラフォー女性』(光

津田岳宏

津田岳宏

弁護士、コールグリーン法律事務所代表弁護士。昭和54年、京都府生まれ。京大経済学部卒業。IR*ゲーミング学会個人会員。最高位戦日本プロ麻雀協会所属の麻雀プロでもある。著書に『賭けマージャンはいくらから捕まるのか』(遊タイム出版)『知って助か

熊野英生

熊野英生

第一生命経済研究所首席エコノミスト。1967年生。山口県山口市出身。1990年横浜国立大学卒業。同年日本銀行入行。2000年第一生命経済研究所。2011年より現職日本FP協会理事兼任。著書「本当はどうなの?日本経済」(日本経済新聞出版社)な

ろくでなし子

ろくでなし子

漫画家・まんこアーティスト。2013年秋、まんこを3Dスキャンし、そのデータで今性器(世紀)初のマンボートを制作、たまん川(多摩川)にて進水を果たす。その制作費用に利用したクラウドファンドで、出資者へのお礼に3DデータをダウンロードできるU

常石敬一

常石敬一

神奈川大学名誉教授。昭和18年、東京都生まれ。東京都立大卒業。長崎大学教授などを経て神奈川大学教授。著書に『消えた細菌戦部隊』(ちくま文庫)、『医学者たちの組織犯罪』(朝日文庫)、『七三一部隊』(講談社現代新書)、『原発とプルトニウム』(P

篠田博之

篠田博之

月刊『創』編集長。昭和26年、茨城県生まれ。一橋大卒。57年に創出版を設立、現在、代表も兼務。ほかに日本ペンクラブ言論表現委員会副委員長、東京経済大大学院講師。著書に『ドキュメント死刑囚』(ちくま新書)、『生涯編集者』(創出版)など多数。専

小西寛子

小西寛子

声優、シンガーソングライター、社会評論。昭和50年、埼玉県生まれ。中央大学法学部卒。NHK『おじゃる丸』をはじめ、『逮捕しちゃうぞ』『ドクタースランプ』『浦安鉄筋家族』『すごいよ!!マサルさん』『デジタルモンスター』ほか多数のアニメ、ゲーム

鈴木洋仁

鈴木洋仁

社会学者。昭和55年、東京都生まれ。東京大学大学院学際情報学府博士課程修了。博士(社会情報学)。京都大学総合人間学部卒業後、関西テレビ放送、ドワンゴ、国際交流基金等を経て、東洋大学研究助手。専門は歴史社会学。著書に『「平成」論』(青弓社)、