白鵬「日本人帰化」を嫌う品位の底流
NEW

白鵬「日本人帰化」を嫌う品位の底流

横綱白鵬がついに日本国籍取得に動き始めた。熱望する東京五輪での土俵入りの先に白鵬親方、そして理事長への道が開ける。だが、ここのところの白鵬は、かち上げ、万歳三唱、三本締めとやりたい放題だ。とはいえ、白鵬に求める「品格」が角界にないことなど、相撲ファンならとうの昔に知っている。

コメント

一覧

いま話題の執筆陣

碓井広義

碓井広義

上智大学文学部新聞学科教授。昭和30年、長野県生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。千葉商科大学大学院政策研究科博士課程修了。博士(政策研究)。56年テレビマンユニオンに参加。以後20年にわたりドキュメンタリーやドラマの制作を行う。慶應義

今井照

今井照

公益財団法人地方自治総合研究所主任研究員。1953年、神奈川県生まれ。東京大学文学部社会学専修課程卒業。自治体職員を経て、1999年より福島大学教授。2017年より現職。主著『地方自治講義』『自治体再建』(ちくま新書)。

前田有一

前田有一

映画批評家。東京都浅草出身。宅建主任者、健康運動実践指導者、消費者問題ライターを経て映画批評家に。ラジオ、週刊誌、新聞などマスメディアやWEB『前田有一の超映画批評』にて「批評エンタテイメント」を展開中。著書に「それが映画をダメにする」(玄

田母神俊雄

田母神俊雄

元航空幕僚長。昭和23年、福島県生まれ。46年に防衛大学校卒業後、航空自衛隊入隊。統合幕僚学校長、航空総隊司令官などを経て、平成19年に航空幕僚長に就任。20年、懸賞論文への応募をめぐって幕僚長を更迭。同年11月に定年退官。その後、執筆や講

藤岡信勝

藤岡信勝

拓殖大客員教授。昭和18年、北海道生まれ。北海道大教育学部卒、同大大学院教育学研究科博士課程単位取得。北海道教育大学助教授、東大教育学部教授などを経て現職。戦後の歴史教育を見直す「自由主義史観研究会」を組織し、『教科書が教えない歴史』(扶桑

小林恭子

小林恭子

在英ジャーナリスト。英字紙「デイリー・ヨミウリ」(現「Japan News」)の記者を経て、2002年、渡英。政治やメディアについての記事を各種媒体に寄稿。著書に『フィナンシャル・タイムズの実力』(洋泉社)、『英国メディア史』(中央公論新社

藤井青銅

藤井青銅

作家・脚本家。昭和30年山口県生まれ。第1回「星新一ショートショート・コンテスト」入賞。多くのラジオドラマの脚本や腹話術師・いっこく堂の脚本・演出・プロデュースなど多方面で活躍。著書に『元号って何だ?』(小学館)、『「日本の伝統」という幻想

屋山太郎

屋山太郎

1932年、福岡県生まれ。東北大学文学部仏文科卒。時事通信社に入社後、政治部記者、ローマ特派員、官邸クラブキャップ、ジュネーブ特派員、編集委員兼解説委員を歴任。81年より第二次臨時行政調査会(土光臨調)に参画し、国鉄の分割・民営化を推進した