愛子さまが天皇になる日
13422

愛子さまが天皇になる日

「令和」が幕を開けた。列島は祝福ムード一色だが、新時代の皇室が抱える不安も少なからずある。平成の終わりに週刊誌上をにぎわせた「愛子天皇」待望論はその最たるものであろう。秋篠宮家を取り巻く最近の風評が多分に影響しているとはいえ、令和の次の時代に愛子天皇が誕生する日は本当に訪れるのか。

一覧

いま話題の執筆陣

坂東忠信

坂東忠信

宮城県出身。警視庁に入庁し、交番勤務員、機動隊員を経て北京語通訳捜査官に。警視庁本部、新宿、池袋署などで中国人犯罪者や参考人を扱う。平成15年、勤続18年で退職。その後も地方司法通訳、作家として活動し、外国人犯罪の実態をわかりやすくタブーに

岩渕美克

岩渕美克

昭和33年、東京都生まれ。慶大大学院法学研究科政治学専攻博士課程単位取得退学。聖学院大政治経済学部専任講師などを経て日本大法学部教授、同大学院新聞学研究科教授に就任。専門は政治コミュニケーション、世論など。共著に『なぜ日本型統治システムは疲

高橋暁子

高橋暁子

ITジャーナリスト。東京学芸大卒。小学校教員、Webの編集者などを経て独立、現職。書籍、雑誌、Webメディアなどの記事の執筆、企業などのコンサルタント、講演、セミナーなどを手がける。SNSなどのウェブサービスや、情報リテラシー教育などについ

大島てる

大島てる

事故物件サイト「大島てる」運営管理人。平成17年に「大島てる」を開設。関連書籍に『事故物件めぐりをしてきました』(彩図社)等がある。

佐々木一成

佐々木一成

1985年福岡市生まれ。生まれつき両足と右手に障害がある。障害者でありながら、健常者の世界でずっと生きてきた経験を生かし、「健常者の世界と障害者の世界を翻訳する」ことがミッション。障害者に限らず、この社会で生きづらさを抱えた方に焦点を当てた

長谷川一男

長谷川一男

NPO法人「肺がん患者の会ワンステップ」代表。昭和46年、東京都生まれ。喫煙歴はないが、平成22年に肺がんを発症し、現在「ステージ4」。27年にワンステップを設立。全国6つの肺がん患者会でつくる「日本肺がん患者連絡会」の代表も務めている。2

神浦元彰

神浦元彰

軍事評論家。日本軍事情報センター所長。1949年、広島県生まれ。陸上自衛隊少年工科学校入校、3年次に中退。その後、報道カメラマンとして世界各地の紛争を取材、軍事ジャーナリストの道に進む。日本の安全保障政策や北朝鮮問題をはじめ、戦争、テロ、兵

松沢直樹

松沢直樹

フリーライター、編集者。昭和43年、北九州市生まれ。 航空会社職員などを経て現職。医療・労働問題・食品・社会保障問題を中心に取材。労働組合「連合ユニオン東京・委託労働者ユニオン」執行副委員長を務めた。主な著書に『うちの職場は隠れブラックかも