東日本大震災10年目の述懐
57

東日本大震災10年目の述懐

東日本大震災は発生から10年の節目を迎えた。あの日、われわれは成す術もなく自然の猛威を改めて実感し、原発事故を含め「想定外」として受け入れるしかなかった。ただ、無力さの中で何ができるかの議論は進んでいる。当時、政府や自衛隊、同盟国として関わった3識者が、10年を経た万感の思いとともに、防災対策の真の在り方を問う。

一覧

いま話題の執筆陣

加藤隆則

加藤隆則

中国・汕頭大長江新聞與伝播学院教授。昭和37年、東京都生まれ。早稲田大政治経済学部卒。読売新聞社入社後、東京本社社会部で司法、皇室などを担当。その後上海支局長、中国総局長などを経て、平成27年に退社。「独立記者」として特定の政治的立場、利益

小和田哲男

小和田哲男

静岡大名誉教授。昭和19年、静岡市生まれ。早大大学院文学研究科博士課程修了。専門は日本中世史。特に戦国時代史研究の第一人者として知られている。NHK大河ドラマでは「秀吉」「功名が辻」「天地人」「江~姫たちの戦国~」「軍師官兵衛」「おんな城主

佐々木博之

佐々木博之

芸能ジャーナリスト。1955年、宮城県生まれ。中央大学理工学部卒業後、自動車メーカーのモータースポーツ部門で広報活動に従事し、その後レーシングチームの監督兼マネージャーになる。86年に講談社『FRIDAY』の契約記者となり、芸能だけでなく社

上村由紀子

上村由紀子

フリーライター。横浜市出身。芸術系の大学を卒業後、リポーター、TVナレーター、FMラジオDJ、ひきこもり等を経てライターに。TBS『マツコの知らない世界』(劇場の世界)、『アカデミーナイトG』、テレビ東京『よじごじDays』、TBSラジオ『

中野剛志

中野剛志

1971年生まれ。評論家。1996年東京大学教養学部卒、通商産業省(現経済産業省)入省。2003イギリス民族学よりNation and Nationalism Prize受賞。2005年エディンバラ大学より博士号(社会科学)取得。2011~

小黒一正

小黒一正

法政大経済学部教授。昭和49年、東京都生まれ。京大理学部卒業、一橋大大学院経済学研究科博士課程終了(経済学博士)。大蔵省(現財務省)入省後、財務省財務総合政策研究所主任研究官、一橋大学経済研究所准教授、法政大学経済学部准教授などを経て、現職

三原じゅん子

三原じゅん子

参院議員。昭和39年、東京都生まれ。女優を経て平成22年7月の参院選比例代表で初当選。28年7月の参院選では神奈川選挙区から出馬し2期目の当選。自民党女性局長、内閣委員会委員などを務める。

加谷珪一

加谷珪一

経済評論家。昭和44年、仙台市生まれ。東北大卒業後、日経BP社に記者として入社。野村證券グループの投資ファンド運用会社に転じ、企業評価や投資業務を担当。独立後、中央省庁や政府系金融機関などに対するコンサルティング業務に従事。著書に「教養とし