安倍総理の「皇室軽視」にモノ申す
NEW

安倍総理の「皇室軽視」にモノ申す

御代替わりに伴う「退位礼正殿の儀」で安倍総理の誤読疑惑が浮上したが、その後の説明もなく「皇室軽視」との批判がある。重要な皇室行事だけに単なる言葉尻では済まされないからだ。総理に皇室軽視の認識などないかもしれないが、実は今回の誤読疑惑だけにとどまらない。これこそ「安倍一強」の弊害ではないか。

コメント

一覧

いま話題の執筆陣

村上貴弘

村上貴弘

昭和46年生まれ。九州大学持続可能な社会のための決断科学センター准教授。北海道大学大学院地球環境科学研究科博士課程修了。博士(地球環境科学)。研究テーマは菌食アリの行動生態、社会性生物の社会進化など。

石川一郎

石川一郎

香里ヌヴェール学院学院長。21世紀型教育機構理事。1962年東京都生まれ。早稲田大学教育学部社会学科地理歴史専修卒業。前かえつ有明中・高等学校校長。著書に『2020年の大学入試問題』(講談社現代新書)、『2020年からの教師問題』(KKベス

足立康史

足立康史

衆院議員。昭和40年、大阪府生まれ。京都大大学院工学研究科修了後、平成2年に通商産業省(現経済産業省)入省。23年に退官後、24年の衆院選で初当選。日本維新の会政調副会長、幹事長代理、憲法改正調査会事務局長などを歴任。歯に衣を着せぬ発言で懲

吉川真

吉川真

宇宙航空研究開発機構(JAXA)准教授。理学博士。「はやぶさ2」ミッションマネジャー。専門は天体力学。昭和37年2月、栃木市生まれ。東大理学部天文学科、同大学院卒業後、日本学術振興会の特別研究員、郵政省通信総合研究所などで勤務。共書に「大隕

神浦元彰

神浦元彰

軍事評論家。日本軍事情報センター所長。1949年、広島県生まれ。陸上自衛隊少年工科学校入校、3年次に中退。その後、報道カメラマンとして世界各地の紛争を取材、軍事ジャーナリストの道に進む。日本の安全保障政策や北朝鮮問題をはじめ、戦争、テロ、兵

武者陵司

武者陵司

投資ストラテジスト。昭和24年、長野県生まれ。横浜国立大経済学部卒。大和証券に入社後、大和総研アメリカチーフアナリスト、ドイツ証券副会長などを経て、平成21年、武者リサーチを設立し代表に就任。ドイツ証券やドイツ銀行東京支店のアドバイザーも務

安倍宏行

安倍宏行

ジャーナリスト、ウェブメディア「Japan In-depth」編集長。昭和30年、東京都生まれ。慶応大卒。フジテレビ入社後、総理官邸や経済・政治担当キャップ、ニューヨーク支局長、報道番組「ニュースジャパン」キャスターなどを経て独立。主な著書

小澤一郎

小澤一郎

サッカージャーナリスト。昭和52年、京都府生まれ。早稲田大学教育学部卒。5年間スペイン在住後、2010年に帰国。日本とスペインで育成年代の指導経験を持ち、執筆以外に欧州サッカーの解説業もこなす。6月19日に構成を担当した『サッカー 新しい攻