日本を翻弄する「ロシアスパイ」の実像
NEW

日本を翻弄する「ロシアスパイ」の実像

大手通信会社「ソフトバンク」元社員がロシアのスパイに機密情報を漏らしたとして摘発され、日本の「スパイ天国」ぶりが改めて浮き彫りとなった。ロシアのスパイ活動といえば有名だが、その巧妙さはあまり知られていない。筑波大の中村逸郎教授が、実体験から巧妙手口に迫るとともに、標的にされる人物の特徴を解き明かす。

一覧

いま話題の執筆陣

岸本周平

岸本周平

衆議院議員。昭和31年、和歌山県生まれ。東京大法学部卒。旧大蔵省入省後、経産省文化情報関連産業課長、財務省理財局国庫課長などを経て平成16年退官。トヨタ自動車渉外部長を経て、第45回衆院選で初当選し、連続4選。野田内閣では内閣府政務官、経産

宮川禎一

宮川禎一

京都国立博物館上席研究員。昭和34年4月、大分県生まれ。京都大大学院文学研究科修士課程修了(考古学)。専門は東アジアの考古学(新羅土器、銅鼓、平安時代経塚の各研究)と龍馬を主とした幕末史。著書に「全書簡現代語訳 坂本龍馬からの手紙」(教育評

茂木健一郎

茂木健一郎

脳科学者。昭和37年、東京都生まれ。東京大学理学部、法学部卒業後、同大学院理学系研究科修了。理化学研究所、英ケンブリッジ大学を経て、現在はソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー。著書に『脳とクオリア』(日本経済新聞出版社)、『

山田健太

山田健太

専修大文学部人文・ジャーナリズム学科教授。昭和34年、京都生まれ。青山学院大法学部卒。専門は言論法、ジャーナリズム研究。日本ペンクラブ専務理事も務める。主な著書に『言論の自由』(ミネルヴァ書房)、『3・11とメディア』(トランスビュー)、『

斉藤章佳

斉藤章佳

大森榎本クリニック精神保健福祉部長、精神保健福祉士、社会福祉士。昭和54年生まれ。大卒後、アジア最大規模といわれる依存症施設である榎本クリニックにソーシャルワーカーとしてアルコール依存症を中心にギャンブル・薬物・摂食障害・性犯罪・虐待・DV

米山隆一

米山隆一

前新潟県知事。昭和42年、新潟県生まれ。東京大学医学部卒。ハーバード大学附属マサチューセッツ総合病院研究員、東京大学先端科学技術研究センター医療政策人材養成講座特任講師、医療法人社団太陽会理事長、弁護士法人おおたか総合法律事務所代表弁護士を

徳田竜之介

徳田竜之介

獣医師。竜之介動物病院院長。九州動物学院理事長。麻布大学大学院修了後、関東の動物病院で6年間勤務。平成6年、竜之介動物病院開院。平成16年、九州動物学院開校。平成27年に学校法人昭德学園九州動物学院設立。著書に『どんな災害でもネコといっしょ

鈴木剛

鈴木剛

東京管理職ユニオン執行委員長。昭和43年生まれ。早大卒業後、テレビ報道番組制作会社を経て、労働運動に従事。平成20年末の「派遣村」や「キャバクラユニオン」の結成に関わった。著書に『中高年正社員が危ない』(小学館101新書)、『解雇最前線・P