反面教師も届かないセブンの「焦り」
NEW

反面教師も届かないセブンの「焦り」

スマートフォン決済「7pay」の不正利用問題は、時短営業などコンビニの構造改革を迫られるセブン-イレブン・ジャパンを直撃した。だが、会見した運営会社トップの言葉からは、セキュリティーに対する認識の甘さが目立った。過去の「教訓」を生かせなかったセブンの「焦り」とは何だったのか。

コメント

  • Thumbnail
    矛盾と不条理だらけの日本国憲法

    1

    「消費税をやったあと数年で、やらないでいたときのGDP拡大の寄与にによる税額増収額より消費税増額が負けてしまう。」と述べたが、GDPは一定額その税額が確保できる

  • Thumbnail
    「陰の帝王」ジャニー喜多川の素顔

    16

    WTOはクソ機関ですから 韓国が提訴して我が国が負けることもあり得ます。WTO紛争処理をざっと ググってみると 「パネルまたは上級委員会は,ある措置がWTO協定

  • Thumbnail
    韓国にはホトホト疲れました

    11

    韓国は早晩、日本が潰さなくても周りから潰されて、結局「朝鮮省」ってシナのいち地方になるんじゃないですかね。さもなきゃ、中韓同盟ってのができて「事実上の”シナ”の

一覧

いま話題の執筆陣

パンク町田

パンク町田

1968年生まれ。東京都出身。史上最強のアニマリスト。昆虫から鳥類、爬虫類、猛獣まで扱うことができる動物の専門家。千葉県旭市に動物研究施設「アルティメット・アニマル・シティー」を開設、代表を務める。著書に『買ってはいけないマル禁ペット』(ど

車 浮代

車 浮代

時代小説家・江戸料理研究家。 大阪芸術大学デザイン学科卒業。セイコーエプソン(株)のグラフィックデザイナーを経て 、故・新藤兼人監督に 師事し、シナリオを学ぶ。浮世絵展の監修、江戸文化に関する講演 、 TVのレギュラーなども務める。著書にベ

山下祐介

山下祐介

首都大学東京准教授。1969年生まれ。九州大学大学院文学研究科社会学専攻博士課程中退。弘前大学准教授などを経て、首都大学東京准教授。専攻は地域社会学、環境社会学。『限界集落の真実——過疎の村は消えるか?』 (ちくま新書)、『「復興」が奪う地

原田隆之

原田隆之

筑波大学教授、保健学博士。昭和39年、徳島市生まれ。一橋大学大学院、カリフォルニア州立大学大学院修了。東京大大学院医学系研究科客員研究員。専門は臨床心理学と犯罪心理学。これまでに法務省矯正局法務専門官、東京拘置所上席統括矯正処遇官、国連薬物

武田文彦

武田文彦

リンカーンクラブ代表。昭和19年、北海道岩見沢市生まれ。42年、慶応大法学部卒。49年に中央官庁への情報サービス会社を設立。53年以降、リンカーンクラブを併設して民主政治の研究を重ねている。著書に『子どもたちを戦場に送らない勇気』(WAVE

志波和幸

志波和幸

国際通貨研究所主任研究員。昭和44年、東京都生まれ。平成4年3月に東京大学経済学部卒業。同年4月に三菱銀行(現:三菱東京UFJ銀行)に入行後、国内外法人営業、外国債券ディーリング、ディーリング業務全般に関する諸企画などを経て、平成28年2月

西野偉彦

西野偉彦

松下政経塾政経研究所研究員。1984年東京都生まれ。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了。専門分野は18歳選挙権、主権者教育。2011年度神奈川県立湘南台高校シチズンシップ教育アドバイザーとして、授業プログラム「模擬議会」を立

荻野達史

荻野達史

静岡大学人文社会科学部教授。昭和43年埼玉県生まれ。東京都立大学大学院社会科学研究科社会学専攻博士課程単位修得退学。教育社会学、メンタルヘルスの社会学などが専門。著書に『「ひきこもり」への社会学的アプローチ』(ミネルヴァ書房、共同編著)、『