科学者が暴く「老人」のウソ
NEW

科学者が暴く「老人」のウソ

「最近、老化が激しい」。あなたは呪文のように唱えてはいないだろうか。そもそも、生物としての人間には「老後」なんてものはない。「人生100年時代」と呼ばれる現代、人間は50歳からの50年を、何のために生きるのか。巷にあふれた「老人」のウソを暴き、目からウロコの「第2の人生」を考える。

コメント

一覧

いま話題の執筆陣

小山和伸

小山和伸

神奈川大学経済学部教授。一般社団法人メディア報道研究政策センター理事長。昭和30年、東京都生まれ。横浜国立大学経営学部卒、東京大学大学院経済学研究科博士課程修了。神奈川大学経済学部専任講師、助教授、東京大学経済学博士を経て現職。著書に『これ

高橋幸夫

高橋幸夫

1943年4月岡山県笠岡市生まれ。1968年に医師となる。その後、岡山大学精神神経科入局、岡山済生会病院精神科医長、津山看護専門学校長、津山市医師会副会長などを務め、現在、津山市の石川病院に勤務。2002年6月、津山市の自宅から妻(当時54

岩田温

岩田温

大和大学専任講師、政治学者。昭和58(1983)年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科修了。専攻は政治哲学。著作は『逆説の政治哲学』(ベスト新書)、『政治とはなにか』(総和社)、『日本人の歴史哲学』(展転社)、『人種差別から読み解く大東亜戦

篠田英朗

篠田英朗

東京外国語大大学院教授。昭和43年生まれ。学生時代より難民救援活動に従事し、クルド難民(イラン)、ソマリア難民(ジブチ)への緊急援助のための短期ボランティアとして派遣された経験などを持つ。ロンドン大学で国際関係学取得して、ロンドン大学および

鈴木堅弘

鈴木堅弘

京都精華大学人文学部 非常勤講師。総合研究大学院大学(国際日本文化研究センター)博士課程修了(学術博士)。春画研究で博士号取得。春画のほかに、仏教説話画・大津絵などを専門とする。共著に『遊楽と信仰の文化学』(森話社)、『異界百夜語り』(三弥

掛谷英紀

掛谷英紀

1970年大阪府生まれ。1993年東京大学理学部生物化学科卒業。1998年東京大学大 学院工学系研究科先端学際工学専攻博士課程修了。博士 (工学)。通信総合研究 所(現・情報通信研究機構)研究員を経て、現在筑波大学システム情報系准教授。専門

榊原英資

榊原英資

1941年、神奈川県生まれ。都立日比谷高校を2年で修了、米国留学。東京大学経済学部卒。同大大学院(理論経済)中退、65年大蔵省(現財務省)入省。ミシガン大学に留学し経済学博士号取得。財政金融研究所所長、国際金融局長を経て97年に財務官就任。

藤井靖

藤井靖

明星大心理学部准教授、臨床心理士。昭和54年、秋田県生まれ。早稲田大大学院人間科学研究科博士後期課程修了。同大人間科学学術院助手、同助教を経て現職。専門は臨床心理学、臨床ストレス科学、認知行動療法。スクールカウンセラーや、都内大学病院や総合